【車なご図鑑】マツダ「ロードスター」(NC型)

ロードスター(NC型)ってこんなクルマ

マツダ「ロードスター」(NC)
マツダ「ロードスター」(NC)

マツダ「ロードスター」と言えば、1989年2月9日にシカゴオートショーで発表されて以来、シリーズを通して高い人気を誇り、2000年と2011年に「2人乗り小型オープンスポーツカー」生産累計世界一としてギネス記録に登録された、まさに日本を代表する名車。

2015年1月時点でのシリーズ累計販売台数は94万台を超え、その人気はとどまることを知りません。

今回ご紹介するのはそのシリーズの3代目、NC型ロードスターです!

【画像ギャラリーはこちら】

初代NA型ロードスターから一貫して追求されているのが『人馬一体』『Lots of Fun』という2つのテーマ。これは乗り手と車両の一体感を指し、走る楽しさを追求するための不変のテーマです。

しかし、年々厳しくなる安全・環境性能に適合するためにボディサイズは拡大を余儀なくされ、重量は増していきました。そんな中でもNC型ロードスターは、様々な設計の工夫で『人馬一体』の高い運動性能を堅持。むしろ、より車内の快適性を向上させ、あらゆる年代層が快適に使える一台に進化しました。

オープンモデルであるNC型ロードスターのもう一つの特徴として、RHT(リトラクタブル・ハードトップ)の採用が挙げられます。それまでルーフには開閉式の幌が採用されていましたが(※年代により着脱式ルーフやクーペも存在した)、電動で開閉する金属製のルーフが初めて設定されました。

RHTは機構自体が重いため、車重が増してしまうというデメリットがありました。その反面、クローズ時の遮音性やボタン一つで開閉できるというメリットから上級グレードとして位置付けられ、スポーティな走りよりも快適さ・プレミアム感を重視する層に受け入れられました。

ロードスターシリーズの文法に則りながらも、大型化と快適さの向上を実現したNC型ロードスター。車なごではどのように描かれるか、ご注目ください。

▼ちなみに2014年10月、オートックワンではこのNC型ロードスターを車なご仕様にラッピングし“メディア対抗ロードスター4時間耐久レース”に参戦しています。こちらの様子も合わせてご覧ください。

第25回 メディア対抗ロードスター4時間耐久レース動画レポート ~オートックワンが痛車でレースに参戦!~

メディア対抗 マツダ ロードスター 4時間耐久レース ピットレポート

NC型ロードスター「車なご」キャラクター解説

マツダ「ロードスター」(NC)
マツダ「ロードスター」(NC)マツダ「ロードスター」(NC)

キャラクター担当者:

さて今回は和製ライトウェイトスポーツカーの3代目・NC型ロードスターをご紹介するわけですが、この娘のデザインもかなり奇抜な見せ方をした1人として記憶に残っています。

大前提としてなぜ“和装”になったのか、多くの方が疑問に思うところであると思いますが、まずは和製スポーツカーの代表格であるためです。

海外ではおなじみのスーパーカーではなく、日本らしく手ごろで扱いやすい“和の心”を持った車だと感じました。さらに『人馬一体』というキーワードをキャラクターに落とし込むのに近いテーマ性を持っていたのが“流鏑馬”(やぶさめ)というこれまた日本の伝統文化であった、ということです。

細部のデザインにもこだわりが多く、挙げればきりがないのですが、ここでは3点ほど触れようと思います。

まずはキャラクター全体の印象について。先ほど書いたように和のイメージでまとめているのもそうですが、ライトウェイトスポーツにしては肉付きがよい印象になっていると思います。これは先代に比べてサイズアップし、比較的グラマラスな車体になっているためです。

次に首から下げている勾玉ですが、これはロードスターに直接関係があるものではなく、今後図鑑にも登場させる予定の「ヒミコ」という車との共通要素になっています。詳しくは光岡「ヒミコ」のコーナーでお話しすることにしましょう。

そして最後に流鏑馬の要素でもある弓ですが、こちらはまさかのワイパーをモチーフにしており、これが作家さんからのアイディアとして上がってきたときは思わず吹き出してしまいました(笑)純正品の資料を探すのは大変でした……。

と、こだわりたくさんのNC型ロードスター。

ゲーム中の比較的早い段階でも獲得することが出来ますので、是非ご自身の手で、デザインとセリフにちりばめられた小ネタ探しを楽しんでみてください。

「車なごコレクション」とは

車なごコレクション

今回紹介したNC型ロードスターが登場する『車なごコレクション』は、実在する車を擬人化したスマートフォンアプリです!

豪華声優陣が彩るフルボイスも要チェック!登場する車種は100種類以上!

◆ 車なごコレクション 公式サイト

車なごは「クルマの擬人化」をテーマに、それぞれの車種が持つ歴史や販売当時のイメージ等を含めて、セリフやデザインを組み立てています。イラストとゲームだけでは語りきれないクルマの良さは、ご自身の目で見て、肌で感じて、クルマと車なごの両方を好きになっていただけたら嬉しいです。

▼前回記事はこちら!

【車なご図鑑】テスラ「モデルS」

▼車なごコレクションのダウンロードは以下からどうぞ!

AppStore  /Google play  /楽天アプリ市場

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 金乃竹塔ノ澤
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

マツダ ロードスターの最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ ロードスターのカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ ロードスターの中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ ロードスターの記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ ロードスターのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる