ホンダ、欧州専用「Civic Tourer(シビック ツアラー)」の写真を公開

欧州専用 Civic Tourer(シビックツアラー)フロントイメージ欧州専用 Civic Tourer(シビックツアラー)リアイメージ欧州専用 Civic Tourer(シビックツアラー)リアイメージ(ラゲッジ開)欧州専用 Civic Tourer(シビックツアラー)アダプティブダンパーシステム切り替え画面

ホンダは、フランクフルトモーターショー(プレスデー:2013年9月10~11日、一般公開日:9月14~22日)開催に先駆け、「Civic Tourer(シビック ツアラー)」の量産モデルの写真を公開した。

「シビック ツアラー」は、低くワイドで、空力性能に優れた「シビック」のスタイリングをさらに進化させたスポーティーなデザインに加え、広々とした室内空間を確保するなど、ワゴンならではの実用性を兼ね備えている。

さらに、新技術「アダプティブダンパーシステム」を、欧州で販売しているホンダ車で初採用。これにより、路面や走行状況に応じ、より快適なハンドリングを実現する。

また、「楽しさ」と「低燃費」を高次元で両立させた新世代パワートレイン技術「EARTH DREAMS TECHNOLOGY」の一つであるディーゼルエンジンの1.6L i-DTECを搭載するなど、好評を得ている「シビック」のマイナーチェンジモデルを初公開する。

さらに、今年1月の北米国際自動車ショーに出展し、ジュネーブモーターショーでホンダ仕様として初公開した「NSXコンセプト」に加え、今季フル参戦しているWTCCのマシンなどスポーツモデル等の展示も予定している。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 鬼怒川金谷ホテル
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

ホンダの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる