マセラティ グラントゥーリズモ 海外試乗レポート(1/2)

  • 筆者: 石川 真禧照
  • カメラマン:コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド
マセラティ グラントゥーリズモ 海外試乗レポート
フロントスタイリング リアスタイリング サイドビュー 画像ギャラリーはこちら

解き放たれるイタリアの怪しさ

イタリアのマセラティは今年で創業90年の自動車メーカー。フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェよりも歴史がある。最初はレーシングカーだけを製作し、それをベースに市販のスポーツカーを生産したことから、スーパーカーメーカーの元祖でもある。

マセラティのスーパースポーツカーは美しいボディデザインと、妖しく華やかなインテリアが魅力。ここが他のスーパーカーとの異なる点だ。

最新のグラントゥーリズモは、4ドアセダンのクアトロポルテのパワーユニットやシャーシコンポーネンツを用いて造られた2ドアクーペ。クアトロポルテのホイールベースを約120mm短くした。

エンジンはV8、4.2L、405馬力。クアトロポルテよりも若干パワーアップしている。ミッションは6速ATのマニュアルシフトモード付。セミATのカンビオコルサは最初から用意されていない。

名門マセラティ家の美の集大成を見る

美しいボディデザインはピニンファリーナの手によるもの。実はマセラティとピニンファリーナの関係は1947年から。フェラーリよりも昔からマセラティはピニンファリーナのデザインを纏っていたのだ。

しかも、グラントゥーリズモのデザインはそのピニンファリーナが最初に手がけた、6Aグラントゥーリズモという2ドアスポーツクーペのイメージを生かしたものなのだ。特にフロントのやや突き出したような低いグリルは当時のグラントゥーリズモと同じ。

ボディサイズは全長4,881mm、全幅1,847mm、全高1,353mmなので、国産車のレクサスGSと同じ長さで、幅は27mm広く、高さは72mm低い2ドアクーペになる。

カラーバリエーションも豊富。ボディカラーは9色の標準色と10色の特別注文色が選べる、インテリアも5色のトリムと、木目パネルも3色が用意された。さらにトランクスペースに合わせて、フェラガモがスーツケースやシューケース、衣裳ケースなどを特注生産していることも話題だ。

フロントスタイリングサイドビューフロントシート
1 2 次へ

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
石川 真禧照
筆者石川 真禧照

1947年東京都生まれ。1970年日刊自動車新聞社入社。翌年同社退社後、フリーの自動車評論家となる。1982年「I.W.OFFICE」を設立し、自動車を中心としたメディア活動を開始。「自動車生活探検家」として、『GORO』『DIME』(小学館)、『HOT DOG PRESS』(講談社)、『カーセンサー』(リクルート)など多数のメディアで活躍、現在に至る。日本モータースポーツ記者会会員。日本自動車ジャーナリスト協会副会長。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 遊季亭 川奈別邸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

マセラティ グラントゥーリズモの最新自動車ニュース/記事

マセラティのカタログ情報 マセラティ グラントゥーリズモのカタログ情報 マセラティの中古車検索 マセラティ グラントゥーリズモの中古車検索 マセラティの記事一覧 マセラティ グラントゥーリズモの記事一覧 マセラティのニュース一覧 マセラティ グラントゥーリズモのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる