レクサス 新型NXの予約台数は数万台と絶好調! その一方で販売現場では衝撃的な事態となっていた【ディーラーの声を聞いてみた】

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
まもなく発売されるレクサス 新型NXの注目度がスゴい。2021年8月よりスタートした予約販売は絶好調のセールスを記録しているのだった。具体的な台数は発表されていないが数万台単位の受注を獲得しているほど。そこで今の状況をレクサスディーラーに直撃! すると衝撃的な答えが返ってきたのだった。
目次[開く][閉じる]
  1. NXはレクサスの看板車種に成長! 当初はこれほど人気となるとは予想せず
  2. 初代NXからの乗り換えだけでなく、輸入車からの買い替え層も支持
  3. 高級車なのに!? まさかの実車なし&簡易カタログで商談する衝撃

NXはレクサスの看板車種に成長! 当初はこれほど人気となるとは予想せず

レクサス 初代NXは同ブランド史上初のコンパクトSUVとして2014年にデビュー。今でこそ世界的にもっともホットな市場となっているが当時の様子は今と全く異なっていた。国産モデルでもホンダ 初代ヴェゼルが登場直後といった状況で、コンパクトSUV市場がこれほどまでに注目されるとは思えないほどであったのだ。

ところが、蓋を開けてみれば初代NXは世界的に大ヒットとなり、ミドルサイズSUVのRXと並んでレクサスの看板車種にまで成長しているのだった。

まもなく正式販売がスタートする新型NXは、初代モデルと同様にガソリンとハイブリッド。そしてレクサス初のプラグインハイブリッドまでラインアップするなど、さらに支持されること請け合いなのだ。そこでレクサスディーラーに今の状況を聞いてきたというワケだ。

>>レクサス 新型NXの内装に注目! 巨大14インチモニターを装備し、USBポートの数も超充実化する見込み

初代NXからの乗り換えだけでなく、輸入車からの買い替え層も支持

都内近郊のレクサスディーラーによれば「連日新型NXの問い合わせが来ている」という。そして「初代モデルからの乗り換えに加え、輸入車など他銘柄オーナーさんからも注文が入っている」と語っていた。新型NXは発売前にもかかわらず、大注目のモデルなのだった。

>>レクサス 新型NX、正式発売は10月初旬! 発売前にカラーバリエーション全11色をおさらい

高級車なのに!? まさかの実車なし&簡易カタログで商談する衝撃

だが、その一方で「課題もある」と先のディーラーマンは語る。というのも現状デモカーなどは存在せず、カタログで商談を進めている状況なのだという。しかもそのカタログは暫定版であり、いわば簡易的なものであるのだった。

そして商談を進めるうえで詳細な写真を見せる際は、レクサスのホームページに掲載されている海外仕様の画像を使っているという。

2021年8月に発売されたトヨタ 新型ランドクルーザー300も同様の対応となっていたが、いずれにしても実車がないなかで500〜700万円のクルマが契約されるのは、さすが人気車種といったところだ。

後述する半導体問題により、全国定期に展示車の納期も遅れている状況である。そのため、実車を確認した上で契約したいのなら、もう少し待った方が得策である。

>>トヨタ 新型ランドクルーザー300の予約はカタログもない状態で注文!? 知られざる新型ランクルの状況とは!?【みんなの声を聞いてみた】

ちなみにレクサスを含むトヨタは、コロナ禍に影響される半導体不足のために工場稼働を2021年10月にも停止すると発表されている。それだけに今後発表される新型車なども納車時期が大幅に後ろ倒れとなる可能性も十二分に考えられる。それだけに新型NXが欲しい方はいち早い注文をオススメする!

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

レクサス/NX
レクサス NXカタログを見る
新車価格:
455万円738万円
中古価格:
231.9万円690万円

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 海石榴 つばき

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

レクサス NXの最新自動車ニュース/記事

レクサスのカタログ情報 レクサス NXのカタログ情報 レクサスの中古車検索 レクサス NXの中古車検索 レクサスの記事一覧 レクサス NXの記事一覧 レクサスのニュース一覧 レクサス NXのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる