autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 自動車購入ノウハウ 洗車機で傷がつくって本当?もし傷がついたら消す方法はある?

自動車購入ノウハウ 2018/5/31 00:00

洗車機で傷がつくって本当?もし傷がついたら消す方法はある?

洗車機イメージ
洗車機イメージ洗車機イメージ洗車機イメージ洗車機イメージ画像ギャラリーはこちら

洗車機で傷がつくのは本当か

ブラシの柔らかさ、吸水性アップのおかげで昔とは違う

昔は洗車機を使うと塗装に傷がつくイメージがありました。今でも傷がつくのを理由に、機械洗車を敬遠する人は多くいます。

しかし最近はブラシ素材や洗車方法の進化により、傷がつくリスクがかなり減っています。

昔の洗車機は硬いプラスチックやラバー系素材、ナイロン製のブラシが使用されていたので毛先が固く、簡単に傷がつきました。一方、最近の洗車機はブラシに特殊な布やウレタン、ムートン、改良したナイロンなど柔軟性の高い素材を使っているため、傷がつきにくいようです。さらにこうした素材は吸水性にも優れ、ソフトな洗車が可能なのです。

洗車で傷がつく原因は、ブラシよりも不十分な水洗いのせい

洗車機イメージ

また誤認する人が多いのが、洗車で傷がつく原因はブラシよりも、事前の水洗いが足りていないことである点です。

車を運転していると、どうしても車体に砂やゴミ、塩分が付着してしまいます。それらの粒子を十分に落とさないまま洗車機にかけることによって、車に傷がつくケースが多いのです。

従って洗車機にかける前に十分に水洗いすることが大切です。また黄砂や火山灰など、目視できないほどの微粒子も、水で流せば落とすことが可能です。

手洗い洗車でも傷はつく!洗車前に十分な水洗いでホコリ・砂を落とす

当然、水洗いが不十分であれば、手洗いでも傷がつくリスクはあります。事前に水洗いを十分に行うのはもちろん、洗車に使用するスポンジやタオルに砂・ゴミが付着したまま作業を始めないようにしましょう。

そうすることで車につく傷がぐんと減ります。手が届かない場所の汚れを落とす際には、ケルヒャーなどの高圧洗浄機を使用すると便利です。

■KARCHER(ケルヒャー) ケルヒャー 高圧洗浄機 サイレント1.601-448.0 K3SLB/5 【50Hz東日本地区用】

洗車機の種類とそれぞれのメリット・デメリット

セルフ型洗車機

まずはガソリンスタンドなどに設置されているセルフ型洗車機です。洗車そのものは洗車機が行ってくれるものの、車体の移動やふき取りなどは自分で行うもので、料金が安いメリットがあります。しかし手間がかかりますし、仕上がりが若干荒くなることも。

ドライブスルー型洗車機

ドライブスルー型洗車機は門型の洗浄機で、比較的広いガソリンスタンドに設置されていることが多いです。

メリットは洗車機の中を進むだけで車内にいながら洗車ができるその手軽さでしょう。またスピードも速く、洗車そのものは3~5分程度で終わります。一方で、やはり仕上がりがきれいにならないケースもあります。

ノーブラシ洗車機

その名の通りブラシを使わず、水圧だけで洗車するものです。ボディに触れるブラシがないので傷がつきにくいメリットがある一方、汚れの落ちが悪く、付着して時間の経った汚れは苦手です。また設置場所が少ないというデメリットもあります。

【関連記事】

■おすすめの洗車機を選ぶコツ!|使い方からタイプ別のメリット・デメリットまで

もし洗車機で傷がついたらどうやって消す?

車の傷は査定価格に影響する?

洗車機で着いた傷は深い傷ではないので、コンパウンドなどで目立たなくすることはできます。

洗車機の傷は、暗い色のボディほど傷が目立ちやすい傾向があります。なぜなら、洗車傷は厳密には“塗装の剥がれ” だからです。塗装の内側は車両本来の色であるつまりシルバーや白色なので、暗い色ほど傷が目立ちやすくなります。

コンパウンドで磨いて傷を消そう!コンパウンドの使い方を解説

洗車機で傷がついた場合、消す手段としてコンパウンドの使用が挙げられます。

コンパウンドとはボディの塗装面を研磨することで傷を目立たないようにする化学研磨剤のことです。ただし、あくまでも“目立たないようにする”のであって、傷を消すことはできない点をあらかじめ押さえておきましょう。

以下にコンパウンド剤の使い方の手順や注意点を紹介します。

マスキングテープなどで作業範囲を囲む

まずマスキングテープなどを使って研磨する範囲を囲みます。これは車内やタイヤなどにコンパウンドが付着しないようにするためです。

スポンジに水を含ませ絞る

次にスポンジに水を含ませ、搾ります。これはコンパウンドのついたスポンジでボディを磨く際、必要以上の摩擦熱が発生し、塗装面を傷めないようにするためです。

コンパウンドをスポンジにつけ、傷の周辺にならしていく

スポンジにコンパウンドをつけ、傷周辺にならしていきます。作業箇所にコンパウンドが万遍なくいきわたるようにしましょう。

傷を研磨する

傷を磨いていきます。ポイントは、直線的にスポンジを動かしていくことです。一方向だけでなく縦、横方向に動かしましょう。円を描くようにすると色むらができたり、サークル状に跡が残ったりするので要注意です。

コンパウンドをふき取る

傷の状態を見ながらコンパウンドをふき取ります。コンパウンドが残らないようきちんと布でふき取ることが肝心です。このときもやはり直線的にふき取るようにしましょう。

コンパウンドの値段は?

コンパウンドには液体状、ワックス状、練り状など様々な種類があり、含有成分や効能なども様々です。

値段も異なるので一概には言えませんが、相場としては安いものだと300円~500円程度、高いものだと4000円~6000円程度です。

【関連記事】

■コンパウンドで車の傷消し!意味や使い方、おすすめグッズを紹介

事前にボディコーティングをするのもオススメ!料金はどれくらい?

傷がつく前に予防策として「ボディコーティング」を施しておくのもオススメです。ボディコーティングとはボディにコーティングを施すことで傷を防ぎ、汚れへの耐久性をアップさせるものです。ツヤが出るメリットもあります。

最近ではガラスコーティングと言って薄いガラスの膜を張るタイプのものも登場しています。ガラスコーティングをすると傷や汚れに強くなり、洗車も水洗いだけで済むようになるだけでなくボディに光沢感が生まれ、美しい見栄えになります。

ボディコーティングは自分で行う方法と業者に頼む方法がありますが、費用はそれぞれどのくらいかかるのでしょうか。

ボディコーティングを自分で行う場合の費用

ボディコーティングを自力で行う場合、下地処理用のコンパウンド、コーティング剤が必要になります。また施工前に通常の洗車を行う必要もあります。

コーティング剤はガラスコーティング用とポリマーコーティング用に分かれており、ガラスコーティングは5,000円~10,000円、ポリマーコーティングは3,000円~7,000円程度で手に入ります。

なおガラスコーティングは、万が一失敗するとその部分を削り取る必要があり、比較的上級者向けといえます。慣れない内はポリマーコーティングにしておくのが賢明でしょう。

ボディコーティングを業者に頼む場合

専門店やカーディーラー、ガソリンスタンドなどに頼むことができますが、依頼先によって値段が変わります。

コーティング専門店なら7万円~10万円が相場です。実際の料金は施工内容によっても上下するので一概には言えませんが、専門業者に頼むと高くなり、その分、クオリティも高いといえます。

【関連記事】

■【おすすめ3選】車のコーティング剤とは? | 人気商品の解説からワックスとの比較まで

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR