autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ 3ページ目

試乗レポート 2015/1/27 11:14

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ(3/3)

関連: ポルシェ マカン Text: 河口 まなぶ Photo: 小林岳夫・オートックワン編集部
ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

丁寧に造り込まれた濃密さ

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

走っての第一印象はズバリ!

「やっぱりポルシェ」

というものだ。

まずクルマ好きにとっての最大の興味であるベース車との違いだが、これは乗った瞬間から感じられる。動かすとまず、全ての作動や乗り味走り味にギュッと凝縮された密度の高さがある。例えばアウディは乗り味走り味が非常にスッキリとしているけれど、マカンの場合は全ての印象に丁寧に仕込んだ感触の良さが生まれている。

例えばハンドルを切った時の感じ、いわゆるステアリング・フィールは、濃密な感覚と正確無比な感触が同居している。また段差を乗り越えた時にタイヤからサスペンションと伝わってくる衝撃も、角が丸められて伝えられる…といった具合だ。

ポルシェの仕事はやはりひと味違う

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

そしてエンジン。例えばもっともベーシックな2.0リッターの4気筒ターボは出力がわずかに向上しているが、これもサウンド等を含めて微妙な違いを感じさせる。

さらにマカンSでは3.0リッターのV6ツインターボを搭載し、その上のマカン・ターボでは3.6リッターのV6ツインターボを搭載するわけだが、排気量や出力が大きくなるほど、サウンド的な演出や動力性能的に、ポルシェらしい部分が多く感じられるようになるのも事実だ。もっともその分、必要となる金額も増していくわけだが。

今回は2.0リッターの4気筒ターボを試乗したが、乗ってまず関心したのは先にも少し記した乗り味・走り味。僕自身、果たしてどれだけベース車と違うの? と思って試乗に臨んだが、正直乗った瞬間に違うと感じたし、丁寧な仕事がなされているな、と思えたほどだ。

特に首都高などで高いペースで走っていると、やはりポルシェが手がけたモデルだけある、と痛感する。カーブでも傾きが少なく、スポーティな印象でコーナリングしていく。そしてそこには、しっかりと操る楽しさや喜びが含まれている。この辺りがアッサリとした後味のアウディとは圧倒的に違う部分だ。

カーマニアにも、そうでないヒトにも

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

もっともそうした印象は、我々クルマ好きだから、の話。おそらく世の中的には細かな話で、一般の方にとってはそうした違いは違いとはわからないレベルの話かもしれない。

ただ、そうした「らしさ」論を抜きに見ても、走らせての印象が非常に良く出来ていることに変わりはなく、乗り味・走り味はとってもスポーティに感じさせるのにどこかに上品な感覚が漂うことは誰もが分かることだろう。

それにむしろ一般の方にとって、我々クルマ好きが求めるような「ポルシェらしさ」(=スポーツカーとしての性能やフィール)がゴリゴリに感じられる濃い味過ぎるモデルでは、ちょっと気分が違うとも思える。重要なのはポルシェのエンブレムが与えられているのに、普段使いで気軽なSUV感が主題として備わっていつつ、他にはないスポーティさと上品さなどが融合されているところだろう。

もちろん、そういう視点で見てもマカンは相当によく出来ている。そしてこれは一般の方にはわからないかもしれないけれど、この“相当よく出来ている感”こそがポルシェの、強烈すぎないけれど「らしさ」がにじみ出ている部分でもあると僕は思うのだ。

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

となるとマカンは、一般的にもクルマ好き的にも、フォーカスする部分が違うとはいえ

「やっぱりポルシェ」

というところに落ち着く1台と感じるのだ。

[レポート:河口まなぶ]

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

【動画もチェック!】ポルシェ・マカンってどうなの? #LOVECARS

動画レポートも併せてチェック!

(スマートフォンの方はコチラから)

ポルシェ マカンS[2015年モデル] 主要諸元

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

全長x全幅x全高:4680x1925x1625mm/ホイールベース:2805mm/乗車定員:5名/車両重量:1920kg/駆動方式:4輪駆動(4WD)/エンジン種類:V型6気筒 ツインターボ ガソリンエンジン/総排気量:2996cc/最高出力:340ps(250kW)/5500-6500rpm/最大トルク:460N・m/1450-5000rpm/最高速度:254km/h/0-100km/h加速:5.4秒/タイヤサイズ(標準仕様):(前)235/60R18(後)255/55R18/車両本体価格:7,190,000円[消費税込み]

※試乗・撮影車には「ボディカラー:ダークブルーメタリック」163,000円/「エスプレッソ(ナチュラルレザーインテリア)」800,000円/「ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネージメントシステム(PASM)」210,000円/「スポーツクロノ・パッケージ」195,000円/「20インチRSスパイダーデザインホイール」454,000円/「カラークレストホイールセンターキャップ」30,000円/「フロアマット」22,000円/「シートヒーター(フロント)」70,000円等のオプションを装着。

ポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶポルシェ マカン 試乗レポート/河口まなぶ

ポルシェ マカン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ マカン の関連記事

ポルシェ マカンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ マカン の関連記事をもっと見る

ポルシェ マカン の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/29~2017/7/29

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円

  • ポルシェ

    新車価格

    619万円865.4万円