autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、スカイラインクロスオーバーを発売

自動車ニュース 2009/7/13 12:34

日産、スカイラインクロスオーバーを発売

日産は、スカイラインクロスオーバーを、7月13日より全国一斉に発売した。価格は、420.0万円から499.8万円の設定となる。(税込)

スカイラインクロスオーバーは、クーペとSUVの融合から生まれた、流麗で躍動感のあるデザインを特徴とし、3.7リッター「VQ37VHR」エンジンとマニュアルモード付7速オートマチックトランスミッションによる意のままに反応する気持ちのよい加速など、スカイラインとしての優れた運動性能をさらに洗練させながら、高級車にふさわしい、しなやかで上質な乗り心地も実現している。また、駐車ガイド機能付きアラウンドビューモニターや、レーンデパーチャープリベンション(車線逸脱防止支援システム)など、走る楽しさを安全、快適にサポートする多くの先進装備を採用した。

■新型スカイラインクロスオーバーの特長は以下の通り。

【クーペとSUVを融合した新しいジャンルのデザイン】

・クーペとSUVを融合した、「地を捉え、宙を駆ける」姿をイメージさせるエクステリア。

・優雅に包まれた、モダンで上質なインテリア。

【意のままに反応する気持ちの良い加速、スムースな操縦性としなやかな乗り心地のバランス】

・VQ37VHRエンジンを採用し、クラストップレベルの高出力243kW(330PS)/7000rpmと、2,400~7,000rpmで最大トルクの90%を発揮する力強さと扱いやすさ、高回転(7500rpm)まで軽快に吹け上がる伸びの良さを実現。

・3.7Lの排気量とVVEL(バルブ作動角・リフト量連続可変システム)が、鋭いレスポンスと高出力、高トルク、実用燃費の向上と排出ガスのクリーン化(平成17年基準排出ガス75%低減レベル)を同時に実現。

【走る楽しさを安全・快適にサポートする先進装備】

進化したアラウンドビューモニター、LDP(車線逸脱防止支援システム)/LDW(車線逸脱警報) 、インテリジェントクルーズコントロール(全車速追従機能付)、小学校付近の安全運転ガイド

※画像をクリックすると、フォトギャラリーへリンクします。

日産 スカイラインクロスオーバー日産 スカイラインクロスオーバー本木目フィニッシャー、本革シート(内装色:ブラウン)本木目フィニッシャー、本革シート(内装色:ブラウン)370GT Type P(スーパーブラック)

日産 スカイラインクロスオーバー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 スカイラインクロスオーバー の関連記事

日産 スカイラインクロスオーバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 スカイラインクロスオーバー の関連記事をもっと見る

日産 スカイラインクロスオーバー の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25