autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 楽しいうえに”意外に使える”軽オープンスポーツ!ダイハツ「コペン」の魅力とは?【カーソムリエレポート】

自動車ニュース 2015/6/25 14:57

楽しいうえに”意外に使える”軽オープンスポーツ!ダイハツ「コペン」の魅力とは?【カーソムリエレポート】

今回ピックアップするのは、ダイハツが送り出した軽オープンスポーツの「コペン」。スタンダードモデルの「コペン ローブ」の他に、車高を上げてSUV風に仕立てた「コペン エクスプレイ」、旧型モデルを思わせる丸目ライトを装備した「コペン セロ」がラインアップされています。

カーソムリエレポートでは、多くが「走りが軽快で気持ちよく、それでいて“意外に使える”」という評価でした。4件のレポートでその魅力をお届けします!

実用的なオープンカー(投稿者:GranGilles27さん)

ダイハツ コペンエクスプレイ
ダイハツ コペンエクスプレイダイハツ コペンエクスプレイ

スポーツカーが大好きというGranGilles27さん。今回はコペン エクスプレイのCVTモデルに試乗したようですが、意外にもその実用性の高さが評価のポイントになったようです。

外観デザイン ★★★★☆

インテリア ★★★☆☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

・気軽にオープンに出来る電動アクティブトップ……やはり、ロックを解除すればボタン操作一つでオープン&クローズが出来るので楽チンですね。急な雨でも慌てずに済みます。幌だとこうは行きません。

・剛性の高いボディとしっかりした足回りでキビキビとした走り……オープンカーですがボディ剛性が高く、足回りも堅めでロールは殆どしないので、キビキビと楽しく走れます。足回りは堅いですが、しなやかさもあるので不快ではありません。

オープンだけど荷物も積める……これがコペンの最大の利点ですね。クローズドだと結構な荷物が入ります。(但し、高さの制限有り)オープンにしても、二人で一泊位の旅行の荷物は積めそうです。……

→このレポートの全文は [こちらをクリック! ]

■この車の他のカーソムリエレポートは [こちらをクリック! ]

日常を彩る車(投稿者:ExcitingDressyさん)

ダイハツ コペン ローブ
ダイハツ コペン ローブダイハツ コペン ローブ

トヨタ「カリーナED」にお乗りの学生さんの投稿です。軽快な走りとオープンならではの気持ちよさを併せ持ちながら、街なかでも苦にならない扱いやすさを持つのが魅力のようです。

外観デザイン ★★★★★

インテリア ★★★★★

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★★

なんといっても軽快であること。オープンの解放感もさすが。また、オープンにしても苦になるほどの強風を受けるというわけではなく、心地よさをほぼオールシーズンで味わうことができるのは他にはない魅力だった。

3気筒になったからと言って、個人的には動力性能に不満はなかったし、むしろ低速域でもグズつかない乗りやすさは意外だった。また、手の内に収まる程度の速さなので、街乗りでも性能を十分に生かし切って楽しむことができるのが魅力的。……

→このレポートの全文は [こちらをクリック! ]

■この車の他のカーソムリエレポートは [こちらをクリック! ]

軽自動車の可能性を更に広げる一台。(投稿者:オタナス!さん)

ダイハツ コペン ローブ
ダイハツ コペン ローブダイハツ コペン ローブ

先代コペンのオーナーでもあるオタナス!さん。2代目にあたる現行型にも、先代同様のコンセプトが活きているといいます。比較的手の届きやすい価格設定も高評価のようです。

外観デザイン ★★☆☆☆

インテリア ★★★☆☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★☆☆

日本独自の軽自動車という規格、それをどう活かすか……。90年代初頭に登場したAZ-1・ビート・カプチーノは軽規格において、「楽しいクルマ」づくりに全てを注ぎ込みました。2代目になったコペンにも、その精神はありありと感じられます。懲りず(?)に2代目をデビューさせたダイハツに拍手を送りたい!軽オープンスポーツでフルモデルチェンジができたのはコペンだけですからね。

これだけを詰め込んで初代の後期モデルとほぼ同じ、180万円(CVT)の価格設定は本当によく頑張りました。初代がデビューした2002年、180万円の軽は破格でしたが、今では150万円を超えるモデルはいくつもあります。相対的には安くなったとも考えられますね。……

→このレポートの全文は [こちらをクリック! ]

■この車の他のカーソムリエレポートは [こちらをクリック! ]

この車が200万円以下!日本人は幸せ(投稿者:BFHSCさん)

ダイハツ コペン ローブ
ダイハツ コペン ローブダイハツ コペン ローブ

BFHSCさんには、電動アクティブトップ搭載の軽スポーツカーが200万円以下で購入可能な点が非常に高ポイントだったようです。

外観デザイン ★★★★☆

インテリア ★★★☆☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

20秒以内で開閉できる電動アクティブトップは、基本的に先代から引き継いでいるもので定評があります。屋根を閉めるとソフトトップとは違い『雨』でも音は気になりません。CVT車はアイドリングストップも装備し燃費も良くなりました。排気音は好みがあると思いますが、回すとなかなかいい音がします。パワーも低速からしっかり盛り上がります。……

→このレポートの全文は [こちらをクリック! ]

■この車の他のカーソムリエレポートは [こちらをクリック! ]

カーソムリエって何?

カーソムリエはオートックワン運営の『カーソムリエ検定』に合格した、その名の通りの“自動車のソムリエ”。彼らが実際に試乗をし、そのクルマについて感じたことを投稿しているのが『カーソムリエレポート』です。これまでに全国1,600名のカーソムリエが、8,500件以上のレポートを投稿しています。

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、カーソムリエの資格が認定されます。

カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

[カーソムリエ検定 ]を受けてみよう!

レポート投稿者随時募集中!レポート投稿に関する詳細は[コチラ ]まで

※試乗レポート1件の投稿につき、Amazonギフト券500円分をプレゼント!

【関連記事】プロの自動車評論家の解説&試乗レポート!

今回登場した車の詳細を、自動車評論家の先生が紹介する記事です。こちらも合わせてご覧ください!

ダイハツ コペンエクスプレイ 試乗レポート/まるも亜希子

ダイハツ コペン(コペン ローブ) 試乗レポート/竹岡圭

▼さらに、先日発表されたばかりの第三のモデル「コペン セロ」の詳細はコチラからご覧ください!

第3のコペン「コペンセロ(Cero)」を発表!~世界初の試み「ドレスフォーメーション」も10月からいよいよ始動~

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ コペン の関連記事

ダイハツ コペンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ コペン の関連記事をもっと見る

ダイハツ コペン の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/18~2017/12/18