autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スズキ「アルト エコ」を発売~ガソリン車No.1の低燃費35.0km/Lを達成~

自動車ニュース 2013/11/19 13:22

スズキ「アルト エコ」を発売~ガソリン車No.1の低燃費35.0km/Lを達成~

スズキ「アルト エコ」スズキ「アルト エコ」スズキ「アルト エコ」

スズキは、さらなる低燃費化技術を取り入れ、ガソリン車No.1の低燃費35.0km/L2を達成した、軽乗用車「アルト エコ」を12月18日より発売する。

今回一部改良を行った「アルト エコ」は、エネチャージ、新アイドリングストップシステム等、現在採用している低燃費化技術に加え、エンジンの圧縮比向上及び燃焼改善、摩擦抵抗低減、パワートレインの制御最適化により、従来型の33.0km/Lから2.0km/L向上させて35.0km/Lを実現。低燃費と軽快な走りを両立した。

また、4WD車と新たに設定した2WD車の寒冷地セットオプション装着車は、ヒーター性能を向上するなど、寒い日のドライブをさらに快適にする機能を充実させた。「アルト エコ」は、今回の一部改良にあわせて車両本体価格の見直しを行い、消費税抜き79万9千円からのより求めやすい価格とした。

「アルト エコ」の主な改良点

■ガソリン車No.1の低燃費の実現

【圧縮比向上】圧縮比を11.0から11.2へ向上

【燃費改善】ピストン頂面を滑らかにしつつ、なだらかな凹面形状とすることで燃焼効率を改善するとともに、圧縮比を上げたことに伴うノッキングを抑制

【摩擦抵抗低減】新開発の低フリクション(摩擦抵抗)エンジンオイルの採用や、エンジンオイルポンプの変更によりフリクションを低減

【パワートレイン制御最適化】エンジン内部部品の変更により油圧特性を見直し、VVT作動領域を拡大。エンジン制御を見直すとともにCVTの変速制御を最適化し、より低いエンジン回転域での走行を可能としたことで燃費を向上

■寒冷地性能の充実

2WD車に、ヒーター性能を向上させ、運転席シートヒーターとヒーテッドドアミラー(ECO-S)を採用した寒冷地セットオプション装着車を新設定した。

・エンジン始動直後の低水温時にCVTクーラーへのエンジン冷却水の流れを遮断し、短時間で冷却水を温めることで、ヒーターが効き始めるまでの時間を短縮(寒冷地セットオプション装着車、4WD車)

・運転席シートヒーターを寒冷地セットオプション装着車、ECO-L 4WD車に採用

・ヒーテッドドアミラーをECO-S寒冷地セットオプション装着車に採用

■車体色の新設定

赤(フェニックスレッドパール)とピンク(シャンパンピンクパールメタリック)を新設定し、全7色の車体色とした。

◇販売目標台数(月間) 「アルト」全体 7,000台

機種・燃費一覧

機種名

駆動

燃料消費率

JC08モード走行

(国土交通省審査値)

変速機

平成17年

排出ガス基準

平成27年2WD

燃費基準

エコカー減税

ECO-L

ECO-S

2WD

35.0km/L

CVT

75%低減レベル

+20%達成

免税

4WD

32.0km/L

「アルト エコ」メーカー希望小売価格(消費税込み)

商品名

機種名

エンジン

駆動

変速機

価格

(消費税込)

アルト エコ

ECO-L

0.66L

DOHC

吸排気VVT

2WD

CVT

838,950円

4WD

938,700円

ECO-S

2WD

943,950円

4WD

1,043,700円

スズキ アルト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ アルト の関連記事

スズキ アルトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ アルト の関連記事をもっと見る

スズキ アルト の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/18~2017/10/18