autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート スズキ 新型スイフトXS-DJE(デュアルジェットエンジン) 燃費レポート/永田恵一 3ページ目

燃費レポート 2014/2/21 20:09

スズキ 新型スイフトXS-DJE(デュアルジェットエンジン) 燃費レポート/永田恵一(3/5)

関連: スズキ スイフト Text: 永田 恵一 Photo: 永田恵一/オートックワン編集部
スズキ 新型スイフトXS-DJE(デュアルジェットエンジン) 燃費レポート/永田恵一

スズキ スイフトXS-DJE 燃費レポート【郊外路編】

スズキ スイフトXS-DJE 高速道路にて実燃費計測/ワインディング走行イメージ3

郊外路では、スイフトが日本車、輸入車含めたコンパクトカーの中でトップクラスのドライビングプレジャーを持つクルマであることは、今回テストしたDJE搭載車でも再確認できた。

高いドライビングプレジャーを感じる要因としては、ステアリング操作に対するクルマの動きが軽快かつ正確であること、ブレーキ操作に対するサスペンションのストローク感のよさなどが挙げられる。また、XSグレードにはパドルシフトが付き、パドルでシフトアップをすると軽い変速ショックが感じられ、スポーティーな気分が味わえる。

スズキ スイフトXS-DJE タイヤ&ホイールスズキ スイフトXS-DJE 郊外路の実燃費は21.1km/L

ただし乗り心地は、一部改良前の従来型エンジン搭載車に比べ、若干劣るように感じた。以前のモデルも、微小な入力(それほど大きくない路面の凹凸など)に対する衝撃の吸収が「もう少し良くなれば」というところはあった。だが新型に乗ると、少しおおげさに言えば、むしろ従来型のほうが勝っているとさえ感じるほどだった。

要因としては、コンパクトカーの割りに、タイヤサイズが185/55R16というスポーツモデル並みの大きいサイズを履いていること、燃費を意識しているのか、前輪の指定空気圧が250kPaと高めであることが考えられる。といったことを踏まえるとこの弱点はタイヤサイズが175/65R15となるベーシックグレードのXGを選ぶか、燃費との兼ね合いもあるが、指定空気圧を気持ち落とすといった対応で改善されるかもしれない。

乗り心地に関しては、指摘した微小な入力に対するクルマの動きがもうひと頑張りなのと対照的に、大きな入力に対してはコンパクトカーとは思えないくらい上手く吸収しており、こんなところでもスイフトというクルマのポテンシャルの高さが再認識できた。それだけに、もうひと頑張りが欲しいところだ。

郊外路での燃費は21.1㎞/Lと、ここまでも満足のいく数値を記録した。

 スズキ スイフトXS-DJE 郊外路の実燃費/21.1km/L

スズキ スイフト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ スイフト の関連記事

スズキ スイフトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ スイフト の関連記事をもっと見る

スズキ スイフト の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/23~2017/10/23