autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 自動車美人 赤城康子さん/今井優杏の「自動車美人」

自動車美人 2011/3/7 16:31

赤城康子さん/今井優杏の「自動車美人」(1/2)

関連: レクサス IS Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
赤城康子さん/今井優杏の「自動車美人」

今回の美人は赤城康子さん。

スーパーGTに参戦するレーシングチーム、『apr』のチームマネージャーとして日々、レースをサポートする日々を送っていらっしゃいます。

イベント会社勤務からレーシングチームに転職した、という経歴の持ち主で、愛車もレクサスIS Fスポーツとなかなかにスパルタンなチョイス。

そんな康子さんの愛車選びは、意外な一声で決まっていました。

赤城康子さん/今井優杏の「自動車美人」

赤城康子さんと愛車のレクサス IS Fスポーツ

ISのFスポーツを選んだ理由は・・・家族の趣味です(笑)。

父がすごくクルマ好きなんですよ!私の愛車はいつも父の一声で決まるんです。

実はこのFスポーツの前に乗っていたのもISだったんですが、父のチョイスでまさかの2台連続IS(笑)。前のISはボディカラーがシルバーだったんですけど、今のカラーも父のセレクトで黒に。

理由は「プロっぽいから」。なんじゃそりゃ、って感じでしょ(笑)。でも気に入ってるんですけどね。汚れは目立ちますが。

これはFスポーツなので、先代のものよりもカッチリしてスポーティなので、長距離の運転が楽になりました。それに、周囲の反応もいいですね。えっ、Fスポなの!?って。

私はチームマネージャーとしてレースに関わっているんですが、レース関係者はやっぱり、玄人っぽいクルマには反応するんです(笑)。職業病かな。IS-Fには敵わないけど、充分しっかり加速しますし、パワーもあるので満足しています。アルテッツアから、しっかり乗り味が継承されてるんですね。

レーシングドライバーも、ISに乗ってる人がとても多いんです。小ぶりなボディサイズと、しっかりした乗り味が選ばれてる理由だと思います。

実際にこうして2台連続でISに乗ってても、全く飽きません。ISってかっこいいな、と思います。特にフロントのライトのデザインの、LEDの配置が大好きです。

都内に住んでいたら、ISはサイズもちょうどいいんですよ。家族を持ったりしたら特に後部座席が小さく感じるかもしれないですが、今の私には便利です。実は他のメーカーのクルマに乗ったことがないくらい、私は完全にレクサス派です。

アフターサービスもケアも、車両本体に関しても、レクサスのカスタマーサービスは他メーカーの追随を許さないくらい秀でてると思いますし、万が一の故障やトラブルに遭遇したとしてもきっときちんとしてくれるんだ、という絶対的な安心感がありますね。

レクサス IS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス IS の関連記事

レクサス ISの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス IS の関連記事をもっと見る

レクサス IS の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円