autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ホンダ S2000 試乗レポート

試乗レポート 2001/9/27 11:20

ホンダ S2000 試乗レポート

関連: ホンダ S2000 Text: 河口 まなぶ Photo: 森山俊一
ホンダ S2000 試乗レポート

よりスポーツカーとしての精度をブラッシュアップ。

速さ以外の何かをデビューから約2年半の時を経て、初のマイナーチェンジが施されたホンダS2000は、手に入れた。

特にダイナミック性能面に関しては、確かさがだいぶ増している。もっとも以前のモデルも確かではあったが、それは極めてシチュエーションを限定するものであり、ドライバーに高いスキルを容赦なく要求し、それに応えた時のみ得られるものであった。その意味では、逆にマイルドになったと表現することもできるだろう。

しかし、大切なのはあくまで確かさである。以前の仕様は限界点こそ高かったが、前後重量配分の良さや重量物を中心に集めたことなどによるヨー慣性モーメントの小ささが、シビアな方向に働いていた。

それが今では、しなやかな足を得たことで、操作におけるシビアな部分が緩和された。

これによって修正舵に対する要求も比較的寛容になったといえる。さらに時間軸が長く、舵に求められるものも寛容になったため、ドライバーはゆとりをもって姿勢を操り、望む方向へ