autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 オフロードに強いSUV 徹底比較 3ページ目

3台比較 2007/10/12 19:57

オフロードに強いSUV 徹底比較(3/4)

オフロードに強いSUV 徹底比較

持ち前の「道具感」をさらに高い次元へ

インパネフロントシート

他の2台に比べてもともとフロアが低くなっている上に、えぐって掘り下げてあるような構造となっている。ラゲッジも広くなり、物入れを設定するなど、さらに使いやすそうになった。なかなか上手くまとまっている。

インパネは、質感はそれなりだが、2トーンカラーで構成するなどして、新しさを演出すべく工夫したのだと思える。ダッシュ上面にも大きな収納スペースを設定し、両側を囲むようなデザインになっている。

室内の収納スペースの設定も巧みで、グローブボックスひとつ見ても、容量が大きく、ガバッと大きく開く。両サイドに設定されたドリンクホルダーも、デザインと使いやすさをよく考えている。

リアシートも広く、この点はデュアリスとも全然違う。座面が高く、5段階にリクライニングが可能で、オシリと背もたれの角度の関係がちょうどよくなっている。

ウエストラインが低めで、リアシートもヒップ高く成人男性でも足が十分に伸ばせて、前席シート下に入るようになっている。フロアが低い上に、センタートンネルの張り出しが抑えられている。頭の横とか斜め上の空間が広く、居住性は十分に高い。シート地には、撥水加工が施されている。

また、驚いたのはカーナビの性能だ。最新モデルが一気にライバルに並び、部分的に抜き去ったように思える。表示画面がキレイで、音声認識の性能も非常に高い。

リアシートステアリング&メーターシフトラゲッジルーフ

クラス随一の高級感あるたたずまい

インパネフロントシート

インテリアの高級感ある仕上がりには驚かされる。

素材の巧みな組み合わせにより、単にウッドやレザーになっていればいい、で済ませないところがランドローバーのいいところだが、その思想がレンジだけでなくこのフリーランダーにも受け継がれている。

全体として、初代よりも2~3ランクほど質感アップした印象。価格も上がったが、レンジの弟分であるエントリーモデルたるプレミアムコンパクトSUVとして、やはりプレミアムを名乗るからにはこうでないと、ということをアピールしているようだ。

ボディサイズの拡大の恩恵で、室内空間やラゲッジスペースも大幅に拡大されている。高級セダンの室内空間が、そのまま高い位置にあるような印象で、乗り心地もいい。

リアシートは、座面も背もたれもたっぷりとしたサイズを確保し、ただし、シートアレンジとの両立もあってか、クッション厚は、前席ほどは確保されておらず、あくまで最優先されているのは運転席と助手席であるようだ。

乗降性よくなるように、シートの下の部分に、斜めに足をかける場所まで設定されている。ラゲッジスペースも十分に広く、インテリアと同じイメージの上質な仕立てとなっている。

リアシートステアリング&メーターシフトラゲッジルーフ

他のクルマでは持ち得ない味わい

インパネフロントシート

フレームと頑健な4WD機構を持ち、クロスカントリーを重視したクルマであるラングラーは、まず着座位置が他の2台に比べてかなり高い。

インテリアの雰囲気は、クロスカントリービークルそのもので、シンプルかつタフに仕立てられている。質感や使い勝手を問うと、そこに力を注いだモデルと比較するまでもないが、このような雰囲気が好みな人にとっては、今や探しでも他に選択肢がない。

また、あくまでそのイメージの中で、パワーウインドウをはじめ、各種快適装備や安全装備が充実したことがトピックである。クルーズコントロールも装備される。

補助ミラーのかわりに、助手席側インナードアパネルにサイドビューカメラが設定された点にも注目だ。

アンリミテッドの登場で、ラングラーの4ドア車がとなったことが特徴。しかし、後席の居住性にはそれほど重きを置いていない印象で、オンロードでのハンドリングを重視したためか、乗り心地も固め。後席を常用したいユーザーは、知っておくべきだろう。

バックドアが横開きとなるのもラングラーの特徴で、ラゲッジスペースも広くなっている。また、アンリミテッド系は運転席上、助手席上、後席上を3分割式に個別にオープンにできるハードトップ「フリーダムトップ」が標準装備される。

リアシートステアリング&メーターシフトラゲッジルーフ

内装・装備の総評

こちらも価格がものをいう印象。フリーランダー2の高級感は圧倒的で、このクラスとしては少々高価であることは否めないが、許せてしまう。反対に、エクストレイルは使い勝手の良さにさらに磨きをかけ、それでいて、内容を考えると、上がったとはいえ価格は安いのではないか。ラングラーは他の2台とはまったく異質のつくりで、これが好みというユーザーは、使い勝手云々を語るまでもなく、ハマると思う。

日産 エクストレイル 関連ページ

ランドローバー フリーランダー2 関連ページ

ジープ ラングラー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エクストレイル の関連記事

日産 エクストレイルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エクストレイル の関連記事をもっと見る

日産 エクストレイル の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/20~2017/8/20