全12色! 注目のトヨタ新型クラウン クロスオーバーのカラーバリエーションを全部見せ

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:トヨタ自動車/MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
2022年7月15日(金)に発表されたトヨタ 新型クラウン。16代目となる新型クラウンは近未来感のある新しいデザインを取り入れ、トレンドとなっているSUVを含む全4タイプのボディを用意しています。ここでは、そんな新型クラウンシリーズの第1弾として登場した新型クラウン クロスオーバーのボディカラー全12色を紹介していきます。
目次[開く][閉じる]
  1. 新型クラウン クロスオーバーでは標準カラー1色+オプションカラー11色の計12種類を展開
  2. 新型クラウン クロスオーバーのグレード展開・価格
  3. 新型クラウン クロスオーバーのカラーバリエーションは、6色のモノトーンをベースに、バイトーンを6種類を用意

新型クラウン クロスオーバーでは標準カラー1色+オプションカラー11色の計12種類を展開

新型クラウンでは「これからの時代のクラウンらしさ」を追求し、4つのボディタイプを用意。セダンとSUVを組み合わせた新しいスタイルの「クロスオーバー」、これまでのクラウンの系譜を引き継いだ正統派「セダン」、運転しやすいパッケージでありながら俊敏でスポーティな走りを楽しめる「スポーツ」、大人の雰囲気で余裕のある走りを持ち、機能的でアクティブライフも楽しめるワゴンに近いSUV「エステート」の4つを新型クラウンとして展開します。

そんな新型クラウンシリーズの第1弾モデルである新型クラウン クロスオーバーでは、黒系1パターン、グレー・シルバー系2パターン、白系1パターン、赤系1パターン、ブロンズ系1パターンのモノトーン(単色)6色をベースに、「バイトーン(ボンネットからルーフ、テールランプ周辺までにブラックを配した塗り分け)」と呼ばれる2トーン(2色塗り)を6種類用意し、計12パターンのカラーバリエーションを設定しています。

その内、標準カラーはモノトーンの「ブラック」のみで、残る11色(モノトーン5色+バイトーン6色)はオプションカラーとなります。また、カラーリングはグレードにより選択できるものが異なります。

新型クラウン クロスオーバーのグレード展開・価格

<2.4Lターボハイブリッド車>

・新型クラウン クロスオーバー RS“Advanced”/640万円

・新型クラウン クロスオーバー RS/605万円

<2.5Lハイブリッド車>

・新型クラウン クロスオーバー G“Advanced・Leather Package”/570万円

・新型クラウン クロスオーバー G“Leather Package”/540万円

・新型クラウン クロスオーバー G“Advanced”/510万円

・新型クラウン クロスオーバー G/475万円

・新型クラウン クロスオーバー X/435万円

※価格は全て税込

新型クラウン クロスオーバーのカラーバリエーションは、6色のモノトーンをベースに、バイトーンを6種類を用意

ブラック

定番カラーの「ブラック」は、新型クラウン クロスオーバー唯一の標準カラーです。全体的に引き締まった印象を与え、漆黒のようなブラックで高級感を演出するこちらのカラーは、新型クラウン クロスオーバーの全グレードで設定されています。

ブラック×プレシャスレイ

後述のプレシャスブロンズと共に新色として登場したブラック×プレシャスレイは、16万5000円(税込/以下同)のオプションカラーで、RS“Advanced”及びRSグレードに設定されています。

プレシャスホワイトパール

先代クラウンにも設定されており、こちらも定番カラーとなる「プレシャスホワイトパール」。きめ細かいホワイトパールの輝きがすっきりとした上品さを際立たせています。こちらは全グレードに設定されており、5万円のオプションカラーとなります。

ブラック×プレシャスホワイトパール

白と黒のコントラストが映えるバイトーンカラーのブラック×プレシャスホワイトパールは16万5000円のオプションカラーで、Xグレード以外のグレードに設定されています。

プレシャスシルバー

光が当たるとホワイト系にも見える、マイルドで優しい印象のプレシャスシルバー。こちらは全グレードに設定されており、5万円のオプションカラーとなります。

ブラック×プレシャスシルバー

バイトーンカラーのブラック×プレシャスシルバーは16万5000円のオプションカラーで、Xグレード以外のグレードに設定されています。

プレシャスメタル

金属的な質感が特徴的なプレシャスメタルは、5万円のオプションカラー。こちらもXグレード以外のグレードに設定されています。

ブラック×プレシャスメタル

バイトーンカラーで、より上品さを感じさせるブラック×プレシャスメタルは16万5000円のオプションカラーで、こちらもXグレード以外のグレードに設定されています。

エモーショナルレッドII

彩度が高く、情緒感たっぷりのエモーショナルレッドII。鮮やかで深みのあるこちらのカラーは5万円のオプションカラーで、Xグレード以外のグレードに設定されています。

ブラック×エモーショナルレッドII

バイトーンカラーで、よりお洒落な装いのブラック×エモーショナルレッドIIは16万5000円のオプションカラーで、こちらもXグレード以外のグレードに設定されています。

プレシャスブロンズ

ブラック×プレシャスブロンズ

新型クラウン クロスオーバーのカタログやCMなどでもメインに起用され、イメージカラーとなるのが新色のプレシャスブロンズ。華やかさのあるこちらはG“Advanced・Leather Package”、G“Leather Package”、G“Advanced”、Gで選択可能なオプションカラー(5万円)となります。

バイトーンカラーで、より個性的なブラック×プレシャスブロンズは16万5000円のオプションカラーで、こちらもG“Advanced・Leather Package”、G“Leather Package”、G“Advanced”、Gに設定されています。

トヨタ/クラウン
トヨタ クラウンカタログを見る
新車価格:
489.9万円739.3万円
中古価格:
45万円697.6万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ザ・ホテル青龍 京都清水

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

トヨタ クラウンの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ クラウンのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ クラウンの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ クラウンの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ クラウンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる