新型アクアは全9色! フルモデルチェンジでちょっとオトナ色になった「トヨタ 新型アクア」のカラーバリーションを全部見せ!

画像ギャラリーはこちら
トヨタの人気コンパクトハイブリッドカー「アクア」が10年ぶりのフルモデルチェンジを実施した。低燃費性能で人気を博した初代のアクアだったが、カラーバリエーションの豊富さも自慢のひとつだった。2台めとなった新型アクアでは、どのようなカラーになったのだろうか。トヨタ 新型アクアのカラーバリエーション全9色を一気にご紹介しよう。初代とはちょっと違う、オトナなカラーにも注目だ!

>>全9色! ちょっとオトナ色になった「トヨタ 新型アクア」のカラーバリーションを写真で見る[画像25枚]

目次[開く][閉じる]
  1. 新型アクアの外観デザインは初代モデルのイメージを継承
  2. 同じコンパクトカーの「ヤリス」より、ちょっぴり上質なイメージを与えた新型ヤリス
  3. カラバリは全部で9色! お気に入りのボディカラーを探そう

新型アクアの外観デザインは初代モデルのイメージを継承

2021年7月19日(月)、トヨタはハイブリッド専用コンパクトカー「アクア」をフルモデルチェンジした。2011年登場の初代デビューから10年が経過したタイミングで初のフルモデルチェンジとなった。

新型アクアは、ボディサイズもほぼ先代同等の5ナンバーサイズを保持。モノフォルムのような一体感あるシルエットと有機的なフェンダーという組み合わせで、先代アクアのデザインイメージを継承した。

同じコンパクトカーの「ヤリス」より、ちょっぴり上質なイメージを与えた新型ヤリス

初代アクアは、ピンクやミントグリーン、イエローといったカラフルなボディカラーも特徴のひとつだった。そのイメージからすると、新型はちょっと落ち着いて見える。

トヨタでは新型アクアのスタイリングについて「上質・シンプル・クラスレスなデザインを目指した」と説明する。したがってボディカラーも先代より大人びたイメージを与えた。

初代アクアの時代とは異なり、トヨタには同じコンパクトカークラスに「ヤリス」のハイブリッドモデルも用意されている。より小型で活発なスポーツイメージの強いヤリスと比べ、新型アクアは少し上級な位置付けとされたのだ.

カタログのメインを飾る訴求カラーの「クリアベージュメタリック」は、そんな新型アクアを代表する、シンプルかつクリーンな質感の新色である。

淡いグリーン系の「アーバンカーキ」は、SUV「RAV4」に設定されているアウトドア系カラーだが、これが不思議とアクアのフォルムにマッチしている。

そして「ブラスゴールドメタリック」も、コンパクトカーには珍しい華やかな色合いだ。上級セダンやSUVなどからダウンサイジングで移行するユーザーも好まれそうな、質感の高い色合いである。

カラバリは全部で9色! お気に入りのボディカラーを探そう

ご覧の通り、新型アクアは全体として落ち着きのあるシックなカラーが多く用意されているのが特徴だ。カラーバリエーションの選択肢は全部で9色ある。ぜひフォトギャラリーでお気に入りのカラーを見つけて欲しい。

[まとめ:MOTA(モータ)編集部 トクダ トオル/撮影:TOYOTA]

トヨタ/アクア
トヨタ アクアカタログを見る
新車価格:
198万円259.8万円
中古価格:
25.8万円298万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。2021年春より編集主幹に就任。編集部の最古参として、編集記事のクオリティ管理、後進育成を担当している。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... MOTA ドライブ/宿 厳選宿特集

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

トヨタ アクアの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ アクアのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ アクアの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ アクアの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ アクアのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる