【スバル 新型フォレスター外観解説 】大幅変更されたフロントマスクなどを細かくチェック

  • 筆者: 望月 達也(MOTA編集部)
画像ギャラリーはこちら
2021年6月14日(月)、スバルは人気SUV「フォレスター」のマイナーチェンジモデルを発表した。発売は2021年秋予定で現在は先行予約を受け付け中。新型フォレスターは、同社の人気モデルであるレヴォーグと共通する最新のデザインテイストが取り入れられるなど、外観を大きく変更した。ここではそんな気になる新型フォレスターの外観にクローズアップしてチェックしていく。

D型となった新型フォレスターでは外観デザインを大幅変更

現行型の5代目フォレスターは、2018年にデビュー。今回のマイナーチェンジでC型からD型へと進化している。

新型フォレスターでは、レヴォーグにも採用されているデザインコンセプト「BOLDER」を新たに採用。ヘキサゴングリルを起点としたダイナミックな立体造形で塊感と躍動感を表現し、SUVとしての存在感をさらに際立たせている。

ヘッドライトユニットは、LED化し小型化したターンランプをユニット内に収め、先進感を表現しているのとヘキサゴングリルの存在感を際立たせている。

また、「Touring」「Advance」ではLEDフロントフォグランプのカバーに、横方向への広がりを感じさせるシャープな形状のメッキ加飾を追加している。

さらに、フロントバンパーの形状も変更され、前端は15mm伸長。これに伴い、全幅と全高はそのままに、全長はこれまでより15mm長い4640mmとなっている。

そのほか、「X-BREAK」に標準装備するルーフレール(他グレードはオプション設定)に、フロントとリア部分に直接ロープやベルトを結びつけることが可能なロープ穴を設けて利便性を高めている。これに伴い、後席ドアのステップの平面部やドアの開口角度なども修正し、ステップに足を乗せやすくさせロープホールに手が届きやすくなるようにしている。

ここまで新型フォレスターの外観を紹介してきたが、特に細部のデザインなどは、フォトギャラリーもぜひチェックしてみてほしい。

[筆者:望月 達也(MOTA編集部)]

スバル/フォレスター
スバル フォレスターカタログを見る
新車価格:
293.7万円330万円
中古価格:
12万円367.3万円

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者望月 達也(MOTA編集部)
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 藤龍館

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

スバル フォレスターの最新自動車ニュース/記事

スバルのカタログ情報 スバル フォレスターのカタログ情報 スバルの中古車検索 スバル フォレスターの中古車検索 スバルの記事一覧 スバル フォレスターの記事一覧 スバルのニュース一覧 スバル フォレスターのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる