会員制リゾートが織りなす、伊豆最大級のBBQパークへGO!【伊豆/BY-THE-SEA】

画像ギャラリーはこちら
これからどんな景色に出合うのだろう−。会員制プライベートリゾート「バイザシー」へと続くひっそりとした小径を抜けると、そこに広がっていたのは真っ白な砂浜と、目を奪われるほど透き通った海だった。聴こえてくるのは、寄せては返す波の音だけ。この素晴らしいロケーションを宿泊者以外にも体感してほしいとの想いでオープンしたのが「BBQパーク」だ。2020年7月、伊豆半島で最大級規模のBBQ施設が幕を開けた。

伊豆/BY-THE-SEA

【ロケーション】まるで、プライベートビーチ…本物の休日を求めて

伊豆半島の南端に位置する下田の海は、白く輝く砂浜と海水の透明度が秀逸。約2万坪の敷地を有するバイザシーには、この大自然を宿泊や施設利用に訪れた人たちだけで共有するような贅沢さと親密さがある。プライベートビーチといって思い描く光景が目の前に広がる感動は大きく、背後の山とあわせ見れば、青と緑の美しいコントラストにも心が和む。人工物の少ないこの場所に人々が求めるものは、“本物の休日”であろう。宿の常連客の中には、もう何十年も通い続ける人や、俳優やアーティストなどの著名人が多いというのも納得だ。

【BBQエリア】大人の好奇心を刺激する6つのBBQゾーン

「伊豆半島の景観を生かした最大級のBBQ専用施設を作りたいと思いましてね」。かねて、このロケーションが生きる新サービスの立ち上げを考えていた代表の守屋さんが決行したのは、誰でも気軽に利用できるBBQ施設の開設だ。趣向の異なる6つのBBQゾーンをもうけ、計100テーブル500席を完備した。まずは、海近くのウッドデッキでバーベキューを満喫できる「ビーチゾーン」。続いて、川のほとりで寛ぎながらカヤックにも挑戦できる「リバーサイドゾーン」、愛犬を自由に遊ばせることができる「ドックランゾーン」がある。さらに、動物との触れ合いを楽しめる「ファームゾーン」や、山腹を切り開いて作ったワイルドかつ木漏れ日の静けさ漂う「ジャングルゾーン」といった風変わりなゾーンも。バーベキューをコースで堪能できるワンランク上の「VIPゾーン」も見逃せない。訪れる人それぞれの好奇心を掻き立てる、大人の遊び場が広がっている。

【お部屋】全室オーシャンビュー!愛犬と過ごす穏やかな時間

そもそもバイザシーは、知る人ぞ知るプライベートリゾート。一般の方を受け入れていた時期もあったが、現在は原点に戻り、会員制スタイルで客のプライベートを重視している。ただし、「トライアル宿泊」であれば会員でなくても宿泊可能なため、気になる方はぜひチェックしてほしい。本館には形状やテーマが異なる部屋が8室あり、全室オーシャンビューでキッチン付き。テラスではバーベキューが楽しめ、愛犬と一緒に泊まれる点も大きな魅力だ。部屋に足を運ぶと、丸太で作られた家具や、サンゴ礁の化石が装飾された壁に目が留まる。部屋自体がグランピングの体裁をなしていると言えるだろう。「無骨でもいい、それが本物であることが大切なんです。そうでないと、目の前にあるこの大自然に負けてしまいますから」と語る守屋さんの視線の先には、圧倒的なまでの海と空が広がっていた。そして、心地よい波の音が空間をやさしく包んでいた。

【アクティビティ】“何もしないために訪れる”という選択肢

バイザシーの前に広がる海は、海水浴場として開放される舞磯浜。絶好のサーフポイントでもあるため、サーフィンを満喫したい人にもおすすめだ。一方、敷地内に湧き出る温泉を使った「温泉温水プール」にも注目したい。また、洞窟をそのまま活用した「洞窟BAR」も不定期でオープン。夜には月明かりのもとでお酒と音楽を嗜める。これら自然と一体となったアクティビティは、最高のデトックスにつながっていく。「でも、特別なことを何もしないということが、一番のアクティビティなのかもしれません」。自身もここに居を構え、自然のリズムの中でしなやかに暮らす守屋さんらしい言葉だ。素足で砂浜を歩いたり、部屋から夕陽を眺めたりするだけで心が落ち着いてゆく。ただ、自然に寄り添うこと。バイザシーだからこそ生まれる選択肢だろう。

【滞在中の過ごし方】朝から晩まで過ごす、贅沢な宿泊スタイル

ホテルでの宿泊といえば、夕方のチェックインから翌朝のチェックアウトまでの時間を過ごし、その後は観光に赴くのが基本だろう。しかし、バイザシーの常連客の大半は、朝から晩までバイザシーエリアで過ごしている。つまり、連泊して1日1日をこの景色とともにじっくりと味わおうというスタイルなのだ。夏休みシーズンなどには1ヶ月滞在するご家族もいるほど。目の前から昇る朝日で目を覚まし、波の音を聴きながら食事やワインを楽しみ、星空に見守られながら天然温泉の露天風呂に入る。日々の営みを丁寧に行うことの価値は、大人になればなるほど痛感するものだ。旅の移動におけるストレスを懸念している方は、バイザシーが運営するヘリフライトクラブもおすすめ。ヘリコプターに乗れば、都心からバイザシーまで約45分で到着する。移動におけるストレス軽減も、バイザシーが大切にしていることの1つなのだ。

自然と密につながり、何もしない贅沢も体感できるバイザシー。幼少時代から海や動物を愛し、元プロレーサーという経歴を持つ守屋さんが、前オーナーからバイザシーを引き継いだのが2008年のこと。以来、天然温泉の復活、洞窟BARや温水プールの開拓、BBQパークのオープンなど、精力的に新しい価値を見出してきた。しかし、ご本人はいたって自然体。この気取らぬ人柄が、バイザシーの魅力の一部になっていると確信した。

代表取締役 守屋英利(もりや・ひでとし)からメッセージ

ただいま、おかえり。おはよう、おやすみ。これらはバイザシーに宿泊される常連のお客さま同士、そしてお客さまと私たちスタッフが交わす言葉です。バイザシーは大人のための癒やしと遊びの場。付かず離れずちょうどいい距離感で、この空間を皆さまと共有します。日常で知らず知らずに溜まってしまった疲れやストレスを、ぜひここで解放してください。そして、新しい施設BBQパークでは、食べること、遊ぶことを思い切り楽しんでください。皆さまのリラックスした表情を見ると、私たちも幸せな気持ちになってきます。

施設DATA

BY-THE-SEA

http://www.by-the-sea.jp/

〒415-0028 静岡県下田市吉佐美2248-2

■休館日:不定休 BBQパークは平日(夏休みなどの長期休暇以外)

■予約:トライアル宿泊のご予約は予約ページより承ります

■宿泊プラン:トライアル宿泊プラン(素泊まり/全室キッチン完備/飲食の持ち込み自由)おひとり様1泊35,000円、おふたり様1泊50,000円、DOG1匹につき3,000円(税別)

※トライアル宿泊は、2020年9月30日までの期間限定プランです。

※BBQ施設のみの利用はテーブル時間貸し/飲食の持ち込み自由。地元海鮮などの食材セットもございます。料金はお問い合わせくださいませ。

■BBQパーク専用ページ:http://bbqpark.jp/

■宿泊予約ページ:http://www.by-the-sea.jp/yoyaku/index.html

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
原田 直子
筆者原田 直子

ライター&編集歴13年。ライフスタイル系フリーマガジンで副編集長を務めたのち、2018年フリーへ転身。会社員時代から延べ1,000件以上の取材・執筆を経験する。現在は、旅、暮らし、食、アート、ビジネス分野のWEBメディアなどに寄稿しながら、新商品のコピーライトも手がける。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる