ツラい季節到来! 車内でするべき花粉症対策3選!【トレンドウォッチャー女子 Vol.10】

画像ギャラリーはこちら
トレンドウォッチャーの高木結です。このコラムは、トレンドウォッチャーの私が厳選した、車にちなんだトレンド情報をお届けします。今回は、「車内でするべき花粉症対策3選」をご紹介します。

■車内の花粉症対策はこれだ!画像でチェック(7枚)

目次[開く][閉じる]
  1. 車内でするべき花粉症対策1:とにかくこまめに掃除する
  2. 車内でするべき花粉症対策2:車内に花粉を持ち込まない
  3. 車内でするべき花粉症対策3:エアコンフィルターを花粉・ウイルス除去性能の高いものに

比較的、暖冬傾向だと言う2020年。確かに、日中はぽかぽかしていて温かい日もあり、だんだん春めいてきたなぁ~なんて穏やかな気持ちになっている方も多いハズ。

特に、春はドライブにピッタリな季節。家族、友達とのお出かけや、気になるメンズとのドライブなど、私も今からとってもワクワクしています♪

しかし、そんな喜びも束の間! 春といえば、多くの人を悩ませる“アレ”が猛威を振るう季節でもあります…そう、国民の大敵「花粉」です! 私も結構重度の花粉症で、毎年この時期は薬を常用し、ティッシュボックスを持ち歩き、目を真っ赤に腫らしながら生活しています。

今年は花粉が早々にやってきており、楽しいはずの3連休(2月22日~24日)も悲惨な目に! さらに、最近はコロナやインフルエンザが大流行しており、マスクが異常なまでの品薄状態。今年は、花粉症対策でマスクに頼ることはできません…。

かといって、花粉症対策を諦めることは絶対にNG! 花粉症について、こんな調査結果が出ているのです。

ソフトバンクロボティクスが発表した調査データによると、花粉症の症状の一つである集中力の低下や眠気など、仕事に対する影響について「影響がある(19.6%)」「影響がややある(46.3%)」と答えた花粉症患者が約7割にものぼるということが明らかになりました。確かに、私も何だか筆の進みが遅いような…

そして、この辛い花粉症症状は、室内の“隠れダスト”が原因ともいわれています。

隠れダストとは、チリや花粉、カビ、細菌など、床に存在し、空気中に舞い上がりやすいが、肉眼では見えにくいため、人の手では取り残してしまうごみのことだそうです。花粉症だ、室内に避難、としても、どうにも収まらないのは、既に吸い込んでいるのもありつつ、この“隠れダスト”が原因だったのかもしれない…。

この調査はオフィスに関するものですが、オフィス=密閉空間、ということは、私達が大好きなあの密閉空間…つまり、クルマ! なかなか掃除がしづらく、ついつい放っておきがちなクルマにこそ、隠れダストがはびこっているのではないかとトレンドウォッチャーは思うわけです。

せっかく楽しみなはずのドライブデートの最中に、車内でくしゅんくしゅんされたら、どんな軽妙洒脱なトーク力の持ち主でも、テンポが乱されますよね。自分のためにも、同乗者のためにも、これは、早急な対策が求められる事案ですね…!

というわけで、今回は「車内でするべき花粉症対策3選」をご紹介します。隠れダストを撃退し、花粉に悩まされない快適なカーライフを実現しましょう!

車内でするべき花粉症対策1:とにかくこまめに掃除する

いや、当然だろ!というツッコミを受けそうなのですが…これ、本当に一番大切です。

前述した通り、隠れダストは床に存在しており、空気中に舞い上がりやすいところが特徴とされています。なので、とにかく床はかなり念入りに掃除しましょう。

今は、シガーソケットで充電しながら使えるタイプの掃除機が多数あり、吸引力も普通の家庭用掃除機と変わりません! 昨年末に、クルマの大掃除に関する記事を書いておりますので、是非こちらもご参考になさってください♪(ちゃっかり宣伝)

車内でするべき花粉症対策2:車内に花粉を持ち込まない

クルマはかなりの密室空間です。ひとたび車内に花粉が入り込めば、走行中ずっと辛い思いをすることに…。

日々の花粉対策として、まずは自分が車内に花粉を持ち込まないよう心掛ることが大切です。

面倒かもしれませんが、クルマに乗り込む前は、衣服をブラッシングしてしっかり花粉を落としましょう。花粉をバリアするスプレーも意外と効果的なので、併用すればバッチリですね。

車内でするべき花粉症対策3:エアコンフィルターを花粉・ウイルス除去性能の高いものに

1年に1回、または走行1万kmでの交換が目安とされているエアコンフィルター。うっかり交換を忘れていて、隠れダストが車内に常駐するようになり、気付かないうちに空気がどんどん悪くなっていく…なんてことが。あなたのクルマにも起きているかもしれません。

エアコンフィルターは様々な種類のものが売られており、花粉症の方は、花粉・ウイルス除去性能の高いものを選ぶことをオススメします。価格も安く、自分でも簡単に交換できるものなので、これを機に是非ともエアコンフィルターを交換してみてください! 交換の際、長年の汚れが溜まったエアコンフィルターを見たら、絶句するかも…(笑)。

どうしても二の次になってしまう、クルマの花粉対策。実は、当たり前のことをこまめにしっかりやるだけで、花粉症症状はかなり抑えられるんです。花粉をキレイさっぱり車内から追い出して、春のドライブを楽しんでくださいね!

[筆者:高木 結]

>>次回トレンドウォッチャー女子 Vol.11は3月5日(木)更新予定! お楽しみに…

トレンドウォッチャー女子の連載記事、こちらもチェック!

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この記事の画像ギャラリーはこちら
高木 結
筆者高木 結

流行には絶対乗り遅れたくない! そんな思いからあらゆるメディアで情報を収集し続ける“トレンドウォッチャー”です。普段は渋谷で働いてます。「人生の酸いも甘いも味わい尽くす」をモットーに、仕事にプライベートに日々、全力投球中! クルマの周辺で「今流行っているもの」から「これは流行る」と私のアンテナが反応したものまで、色んなモノをご紹介します! like:旅行(国内・海外問わずどこでも)・お酒・食べ物(コンビニスイーツ~ラーメンまで、何でも食べます)・fashion・コスメ・ネイル・スポーツ観戦・映画・ヨガ・ゴルフ・フットサル・英会話・温泉めぐり・そしてもちろん…ドライブ!記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる