autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 車の誤発進抑制機能、あって良かったと思ったことある? 調べてみた【みんなの声】

特別企画 2019/3/23 14:30

車の誤発進抑制機能、あって良かったと思ったことある? 調べてみた【みんなの声】

Text: オートックワン 編集部

意外と少なくて安心!? 誤発進抑制機能に救われた人

アクセルとブレーキの踏み間違いを防止してくれるのが「誤発進抑制機能」。緊急自動ブレーキとともに普及し、最近では多くの新車に装備されています。

今回は「車の誤発進抑制機能、あって良かったと思ったことある?」という質問で、オートックワンのTwitterフォロワーの皆さんにアンケートを実施しました。

誤発進抑制機能、あって良かったと思ったことはありますか?

◆ある:18%

◆ない:82%

(投票数:186票)

皆さんの声

■私には必要ありませんでしたが、誤発進抑制機能に救われている状況を何度か見たことがあります。

■我が家の車は古いため、このような装備は付いておりません。また、踏み間違いを起こすようになったら免許を返納します。

調査を終えて

調査の結果、“誤発進抑制機能、あって良かったと思ったことはない”という人の割合が8割という結果になりました。ただし、「誤発進抑制機能に救われている方を何度か見た」という声も。

今は先進技術が発達し、なにかと便利な時代になりました。しかし、機能だけに頼らず、アクセルとブレーキの踏み間違いをしないよう“自分で”意識することが重要ですね。

【毎週火曜日・土曜日は、クルマにまつわる質問を調査する連載「みんなの声」をお届け! 次回もお楽しみに】

[筆者:オートックワン編集部]

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR