マーベル特集・ロールスロイス ファントムがモナコGPを逆走!?「アイアンマン2」【ドラマ映画に登場するクルマたち】

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
※写真は2018年式ロールスロイス ファントム

2010年に公開された「アイアンマン2」は、兵器会社の社長トニー・スタークが自作のパワードスーツで正義のヒーローとして戦うマーベル映画の第2弾です。社用車のロールスロイス、トニーの愛車、アウディ R8スパイダーなど魅力的な車もたくさん登場しますよ。…さあ、マーベル沼へようこそ!

>>その内装は唯一無二!ロールスロイス ファントムの内装写真はコチラ

ロールスロイス ファントムが登場!「アイアンマン2」

モナコGPを大逆走!?

前作で華々しくデビューしたアイアンマンですが、2作目ではそのパワーの秘密であり、トニーの心臓にもなっている装置の副作用に苦しめられてしまいます。しかし、そこで大人しくしていないのがトニー・スターク。自暴自棄と弱さを見せられない性格が相まって、セレブならではのド派手な遊びに興じます。

その一つが、あのモナコGPへの飛び入り参加! しかしそこに電気ムチを振り回す敵が現れ、アイアンマンスーツを持った専属運転手がロールスロイス ファントムVIIでレースを逆走し、助けに向かいます。あの巨体がF1カーにぶつからなかったのは奇跡ですが、ファントムはあえなく敵の攻撃で真っ二つに。…まあ、トニーの財力なら心配は無用ですけどね。

>>amazonの購入先はコチラ

ビッグなあの人もカメオ出演!

一流のエンジニアでもあるトニーは大のクルマ好きで、作品には車関係の貴重なコレクションなどもたくさん出てきます。

今回も名車コレクションはチラリと映りますが、それよりビッグな「人」が出演しています。トニーがモナコで「やあ、イーロン」と話しかけたのは、…そう、あのテスラのイーロン・マスク氏! 本人役で出演し、電気ジェット機を構想しているんだと実業家同士の挨拶をかわします。

最近ではお子さんに特殊な英数字の名前をつけたり何かと話題の方ですが、破天荒なCEOとしてアイアンマンと通じるものがあるかもしれませんね。

ロールスロイス好き、テスラ好きの方はぜひ、「アイアンマン2」を堪能して下さいね!

MOTA編集部オススメ【ドラマ映画に登場するクルマたち】

MOTAでは、“ドラマ映画に登場するクルマたち”と題し、家族で楽しめる海外ドラマや映画、そして、そこに登場する名車をご紹介していきます。

主人公じゃなくても、時にはストーリーテラーとして、はたまた物語の進行を決定づけるキーアイテムとして、クルマが重要な役割を果たすことも…。次はどんな物語とクルマが登場するのかぜひお楽しみに!!

▼過去のご紹介作品はコチラ▼

寝ながらマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。

鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝ながらマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし!

簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる2社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

ロールスロイス/ファントム
ロールスロイス ファントムカタログを見る
新車価格:
5,561.1万円6,661.1万円
中古価格:
1,330万円4,028.1万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 柳生の庄
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ロールスロイス ファントムの最新自動車ニュース/記事

ロールスロイスのカタログ情報 ロールスロイス ファントムのカタログ情報 ロールスロイスの中古車検索 ロールスロイス ファントムの中古車検索 ロールスロイスの記事一覧 ロールスロイス ファントムの記事一覧 ロールスロイスのニュース一覧 ロールスロイス ファントムのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる