ホンダの新型「ZR-V」がついに日本でも2022年内に発売予定! 大胆なフロントグリルやシャープなヘッドライトが迫力満点のSUVだ

画像ギャラリーはこちら
ホンダは2022年5月19日(木)、新型SUV「ZR-V」を2022年内に発売すると発表した。

これに伴ってホンダでは新型ZR-Vの特設サイトを公開。開発メンバーのインタビューが掲載されている。その内容の一部を紹介したい。

目次[開く][閉じる]
  1. ホンダのSUVラインアップを拡充する期待の一台! 2022年内に発売予定
  2. 大型のフロントグリルや流麗なボディラインが目を引く新型ZR-V!
  3. これまでセダンに乗っていたユーザーでも違和感なく運転できる新しい価値観のSUV

ホンダのSUVラインアップを拡充する期待の一台! 2022年内に発売予定

新型ZR-Vはすでに北米(北米での車名はHR-V)や中国で発表されているSUVだ。ホンダの人気SUV、ヴェゼルよりもサイズが一回り大きい兄貴分となる。国内ではハイブリッドモデル「e:HEV」も設定するという。

現在、ホンダにはCR-V、ヴェゼルとSUVのモデルが2つ存在する。しかし、CR-Vが年々大型化していったことで、コンパクトSUVであるヴェゼルとのサイズ差が広がっていた。

海外ではその中間サイズに位置する新型ZR-Vを投入することで、ホンダのSUVラインアップを拡充する狙いがある。日本に導入される新型ZR-Vのボディサイズについては言及されていないが、日本でも扱いやすいサイズ感であることを期待したい。

大型のフロントグリルや流麗なボディラインが目を引く新型ZR-V!

今回記事に用いている写真はいずれも北米仕様だが、エクステリアは迫力ある大型のフロントグリルがまず目を引く。さらにエンジンフードからリアフェンダーまで続く低い水平ベルトラインは、流れるようなフォルムでスポーティさを強調している。シャープなLEDヘッドライトとテールライトも先進的でインパクトのあるデザインだ。

外観

もちろん、これまでのSUVで実現してきた全ての乗員が快適に感じる乗り心地、スポーティな走行性能で運転しやすいという点は新型ZR-Vにも受け継がれているようだ。

これまでセダンに乗っていたユーザーでも違和感なく運転できる新しい価値観のSUV

新型ZR-Vには「異彩解放」というグランドコンセプトが掲げられている。これは「異彩を放つ」という慣用句を用いたフレーズで「彩=個性」を表す。

新型ZR-Vは、これまでのSUVのイメージであるオフロード走行や堅牢なデザインとは一線を画し、「自分自身をしっかりと表現しながら、美しく意のままに走ること」(開発責任者の小野修一氏)を表現した。

これまでセダンに乗っていたユーザーでも違和感なく運転でき、快適な操作性が楽しめるという。さらにセダンより車高がある分、視界が広がって車両感覚もつかみやすいといったメリットがある。

北米での販売価格(北米車名はHR-V)は2万3650〜2万8950ドル(日本円でおよそ318万2240〜389万5380円)。

公開された特設サイトでは、このほかにも新型ZR-Vに対する開発責任者やデザイナーの想いが紹介されている。気になった方はぜひチェックしてみてほしい。

【筆者:MOTA編集部】

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ホテルハーヴェスト那須

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

ホンダの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる