2020年夏「ID.3」デビューに続き電動SUV「ID.4」もスタンバイ!フォルクスワーゲン電動化新境地へ

画像ギャラリーはこちら
2020年3月19日フォルクスワーゲンは、e-モビリティとデジタル化に焦点を当てた「TRANSFORM 2025+」戦略の第2段階をスタートさせた。2020年夏に、最初の電気自動車である「ID.3」の納車を開始。続いて、ブランド初の電動SUVである「ID.4」を投入する。さらに、新事業「Car.Software」を組織し、デジタル化を大幅に飛躍させる計画を明らかにした。

>>フォルクスワーゲンのフルEV「ID.3」と「ID.4」をもっと見る

2020年はフォルクスワーゲン電動化元年

フォルクスワーゲンは、e-モビリティとデジタル化に焦点を当てた「TRANSFORM 2025+」戦略の最初の段階を計画通りに完了し、第2段階として新たなフェーズをスタートさせた。

2020年、新しいモジュラー エレクトリック ドライブ ツールキット(MEB)をベースにした最初の電気自動車である「ID.3(アイディ.3)」の納車を夏から予定。その後、ブランド初の電動SUVである「ID.4(アイディ.4)」と続き電動化が大幅に進むことになる。

また、従来モデルの電動化と並行して、製品ラインナップを拡充するとしており、2022年までに、すべての主要なセグメントにおいて、MEBプラットフォームをベースにした電気自動車を展開。2025年までに、少なくとも年間150万台の電気自動車を販売する。

テクノロジー企業への変革もスタート

フォルクスワーゲンは、電動化に加え、今後数年間でデジタル化を積極的に推進する。

フォルクスワーゲン ブランドをデジタル時代に適合させるためのフォローアッププログラムである「デジタル トランスフォーメーション ロードマップ」の実行と、車両オペレーティングシステムやデジタルエコシステムの構築。新しいモビリティサービスなどすべてのソフトウェアに関する業務を行う新事業「Car.Software」を組織として定着させ、2025年までに1万人以上のソフトウェアエンジニアの雇用を生み出す計画も明らかにした。

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 和心亭豊月

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

フォルクスワーゲンの最新自動車ニュース/記事

フォルクスワーゲンのカタログ情報 フォルクスワーゲンの中古車検索 フォルクスワーゲンの記事一覧 フォルクスワーゲンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる