autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表|フロントグリルをよりスポーティに

自動車ニュース 2019/5/14 14:25

スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表|フロントグリルをよりスポーティに

スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表
スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表画像ギャラリーはこちら

デザインを一部変更し、安全装備を強化

スバルは、WRX S4/STIの改良モデルを2019年6月27日に発売する。価格は336万9600円~409万3200円(消費税込み)。

今回の改良に際し、各モデルのエクステリアデザインを一部変更してよりスポーティさを強調したほか、安全性能やトランクの操作性なども向上させている。

スバル WRX S4/STIについて

WRX S4/STIは、卓越した走行性能と4ドアセダンの実用性を兼ね備えたAWDスポーツモデル。運転支援システム「アイサイト」を搭載し、先進安全性能も両立した「WRX S4」と、よりスポーツ走行に特化した仕様で、MTのみ設定している「WRX STI」をラインナップしている。

>>よりスポーティに進化! スバル WRX S4/STIの内外装を画像で見る(18枚)

WRX S4/STIの主な変更点

スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表スバル 「WRX S4/STI」改良モデルを発表

WRX S4

WRX S4 STI Sport EyeSightのフロントグリルのデザインを変更した。メッキモールを追加してウイングモチーフを強調し、よりスポーティなデザインとなった。

またWRX S4 2.0GT-S EyeSightの18インチアルミホイールの色をダークガンメタリックからブラックに変更した。

WRX STI

WRX STI全車のフロントフォグランプカバーを新デザインに変更。またWRX STI Type Sには切削光輝の19インチアルミホイールを採用し、走りの躍動感を強調したデザインとした。

WRX S4/STI共通

WRX S4/STI全車にハイビームアシストが作動する車速を従来の40Km/hから30km/hに変更し、より低車速から作動を開始することで作動領域を拡大して夜間走行時の安全性をさらに向上させた。

またトランクの開閉方法を変更し、全てのドアがアンロックされている場合、アクセスキーを持っていなくてもトランクを開けられる仕様となった。

主なスペック

WRX S4

■エンジン:2.0L 水平対向4気筒 DOHC直噴ターボ”DIT”

■トランスミッション:スポーツリニアトロニック

■駆動方式:AWD

WRX STI

■エンジン:2.0L 水平対向4気筒DOHC ツインスクロールターボ

■トランスミッション:6MT

■駆動方式:AWD

各モデルの価格

■WRX S4 2.0GT EyeSight:336万9600円

■WRX S4 2.0GT-S EyeSight:373万6800円

■WRX S4 STI Sport EyeSight:409万3200円

■WRX STI:386万6400円

■WRX STI Type S:406万800円

※価格はいずれも消費税込み

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

スバル WRX の関連編集記事

スバル WRXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル WRX の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR