autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 見た目はヤンチャ、でも走りはマイルドな小型SUV「レクサス UX」試乗…ほか【月曜必読記事5選】

自動車ニュース 2018/12/31 10:00

見た目はヤンチャ、でも走りはマイルドな小型SUV「レクサス UX」試乗…ほか【月曜必読記事5選】

レクサス UX[UX250h "L Package"]
レクサス UX[UX250h "L Package"]トヨタ センチュリー(先代)ASTON MARTIN DB11 VOLANTE(アストンマーティン DB11 ヴォランテ)VW画像ギャラリーはこちら

先週話題の記事を月曜のうちにチェック

先週1週間で公開されたオートックワンのオススメ記事を、ランキング形式でご紹介。

忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見!これさえ読めば今話題のクルマ・最新情報がよくわかる!

1位:見た目はヤンチャ、でも走りはマイルドな小型SUV「レクサス UX」試乗

2018年11月末、レクサスから「UX」が発売された。1997年、初代RX(日本では初代「トヨタ ハリアー」)で、今では当たり前になった乗用車ベースのプレミアムSUVを世界に先駆け発売したレクサスが、満を持して発売する新型コンパクトSUVだ。

記事では、レクサス UXの乗り心地や特徴を徹底的に解説している。

>>この記事を読む

2位:トヨタ 先代センチュリー 実燃費レポート|ハイブリッドモデルとの燃費の差は!?

トヨタ センチュリー(先代)

先日、自動車ジャーナリストの永田 恵一氏がトヨタの先代センチュリーを購入した。その先代センチュリーで今回は実燃費テストを敢行!

V12エンジンの実燃費は、ハイブリッド搭載の新型センチュリーとどう変わるのか興味深い!

>>この記事を読む

3位:「アストンマーティン DB11ヴォランテ」は自動車界の北川景子!?|CAR探偵・吉田由美がウワサを検証

ASTON MARTIN DB11 VOLANTE(アストンマーティン DB11 ヴォランテ)

女性モータージャーナリストの吉田由美さんがクルマのありとあらゆる噂や謎を調査する“CAR探偵”に変身! まずはアストンマーティンジャパンリミテッドのマーコム マネージャーへ約2か月前に着任された谷田恵美さんに、アストンマーティンがなぜここまで人を惹きつけるのか、ズバリ聞き込み調査を実行!

記事では、アストンマーティン DB11 ヴォランテの内外装や余多の魅力を徹底的に解説している。

>>この記事を読む

4位:日々に刺激を与えてくれる3台のフォルクスワーゲンをイッキ乗り!

VW

輸入車の中でもフォルクスワーゲンは、シンプルで堅実なイメージがあり、あまり「色」を感じさせないメーカーではないだろうか。だからこそ好きだという人もいれば、すこし保守的だと思う人もいるだろう。

今回はあえて、ゴルフやパサートなどのかっちりしたモデルから少々路線を変えて、ちょっぴり日々に刺激を与えてくれそうなクルマたちを紹介したい。

登場するのはフォルクスワーゲンの「ザ・ビートル」「ゴルフトゥーラン」「ポロ」。

>>この記事を読む

5位:渋滞に備えて早めに出発する人の割合は70% | 渋滞を引き起こさない運転術も

高速道路の渋滞

年末年始に車で出かける際、厄介なのが道路の渋滞。到着が遅れる分、出発時間を早めなければ…と考える方も多いのではないだろうか。

今回は、年末年始のドライブ、いつもより何時間早く出発する? というお題でアンケートを実施!

記事では、気になる内訳や渋滞を引き起こさない運転術を紹介。

>>この記事を読む

前週の月曜必読記事5選(2018年12月24日掲載)

先代センチュリー買ってみた! V12エンジン搭載の先代モデルを徹底解説【月曜必読記事5選】はコチラ

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR