autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 嘘みたいな本当の話!テスラロードスターが火星に向け宇宙ドライブへ出発【動画アリ】

自動車ニュース 2018/2/8 09:35

嘘みたいな本当の話!テスラロードスターが火星に向け宇宙ドライブへ出発【動画アリ】

「テスラ ロードスター」 SpaceX社 超大型ロケット「Falcon Heavy」打ち上げ生中継より[2018年2月7日]

米国時間2018年2月6日午後(日本時間7日未明)、米スペースX社のロケット「ファルコンヘビー」によって、テスラの最初のEV、初代ロードスターが火星に向かって旅立った。

ロードスターは、打ち上げから6時間ほど飛行したのち、地球と火星の公転軌道を遷移する楕円軌道に向かい、半永久的に太陽を周回する。ロードスターは、宇宙でドライブされる最初の車となった。なお、宇宙のドライブのBGMは、デビッド ボウイの「Life on Mars?」だそうだ。

>>CGのような実際の画像:テスラロードスターの宇宙旅行を写真で見る

初代ロードスターは、2008年に発売され(日本は2010年)世界限定2500台を生産、2012年に販売を終了した。

石油依存の社会から、再生可能エネルギー主導の社会への移行を加速するために創業されたテスラは、このロードスターで、ガソリンを一番消費しているスポーツカーオーナーから電気自動車に対する認識を変えようとした。

その後、スポーツカー並みのパフォーマンスを実現したセダン、モデルSとSUVのモデルX、さらにアメリカではモデル3を市場に送り出し、役目を終えた初代ロードスターは火星へ。2020年以降には新しいロードスターを販売開始する予定で、現在予約を受付けている。

なお、2018年2月7日~12日までの期間、テスラ青山にて初代ロードスターが展示されているので、火星でドライブをするロードスターのドライバー気分を味わいたい方は足を運んでみてはいかがだろうか。

もっと詳しく>>テスラが宇宙を“走った”!? イーロン・マスク氏率いるSpaceX社が世界初の偉業を生中継

【動画】運転席からの眺め

テスラ ロードスター の関連編集記事

テスラ ロードスターの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

テスラ ロードスター の関連編集記事をもっと見る

テスラ ロードスター の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!