autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スリッパが自動駐車!?日産の先進技術で老舗旅館が未来型旅館に進化

自動車ニュース 2018/1/25 17:27

スリッパが自動駐車!?日産の先進技術で老舗旅館が未来型旅館に進化

日産、プロパイロット 旅館

日産は、新型リーフに搭載している自動駐車機能「プロパイロット パーキング」の技術から発想し、旅館のアメニティグッズや備品を整理整頓する「ProPILOT Park RYOKAN」を2018年1月25日に公開した。

プロパイロット パーキングは、新型リーフに搭載している自動駐車技術で、わずか3操作で、駐車に必要なステアリング、アクセル、ブレーキなどの操作を自動制御する。駐車スペースにあわせ、後向き駐車、前向き駐車、縦列駐車を選択することもできる。

日産は、300年以上の歴史を誇る箱根の老舗旅館「一の湯本館」の協力のもと、先進の自動運転化技術でおもてなしを進化させた未来型旅館を公開した。

ProPILOT Park RYOKANでは、スイッチひとつで玄関先のスリッパが自ら宿泊客をお迎えする位置に整列する。

また、客室では座布団やテーブル、リモコンなども自ら定位置に移動する。宿泊客や従業員の手を煩わせず、安全かつ正確に、様々なアイテムが空きスペースを検知して戻る様子は、まさにプロパイロット パーキングがもたらす利便性を表現している。

ProPILOT Park RYOKANとは

新型リーフに搭載しているプロパイロット パーキングがスイッチ操作で駐車を自動アシストするのと同様に、ProPILOT Park RYOKANでは、スイッチ操作で「様々な備品」が、自ら定位置へと移動し、自動的に整理整頓される。

玄関、宿泊室などの天井に設置されたカメラが、スリッパや座布団などの位置を把握し、リアルタイム画像処理技術とソナー情報を組み合わせ、それぞれが進行すべき正しい位置を指定する。その情報をもとに、自走機能を持つスリッパ、座布団、テーブル、リモコンなどが空いているスペースへと自ら「駐車」を開始する。

スイッチ操作だけで、スペースを正しく確認し、向きを切り返し、隣接スリッパにぶつからず動くその様子は、まさに先進の自動駐車機能プロパイロット パーキングを彷彿とさせる。

また、2018年2月1日からは日産グローバル本社ギャラリーにて、ProPILOT Park RYOKANのひとつである「スリッパ」のデモ展示を行う。

ProPILOT Park RYOKAN「一の湯本館」宿泊予約受付

さらに、このProPILOT Park RYOKANへの宿泊予約を1組限定で受け付ける。ムービーと同様、宿泊先は箱根の「一の湯本館」となる。

宿泊日程:2018年3月24日~3月25日を予定

体験宿泊:1組(2名)限定

応募方法: 自身のTwitterアカウントより 「#PPP旅館 #wanttostay」 とハッシュタグを付け、宿泊希望人数を明記の上、公開設定で投稿。条件等を精査の上、事務局より連絡がある。

応募期間:2018年1月25日14:00〜2月10日18:00

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

日産 リーフ の関連編集記事

日産 リーフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 リーフ の関連編集記事をもっと見る

日産 リーフ の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR