autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 2780万円超!ランボルギーニ「ウラカンRWDスパイダー」デザインの特徴を写真でチェック

自動車ニュース 2017/5/23 11:43

2780万円超!ランボルギーニ「ウラカンRWDスパイダー」デザインの特徴を写真でチェック

<Lamborghini HURACAN SPYDER(ランボルギーニ ウラカン スパイダー)>試乗レポート/今井優杏

ランボルギーニ「ウラカン RWD スパイダー」はフロントとリアのデザインを一新し27,885,924円(消費税込)で発売しました。後輪駆動を採用した結果、4輪駆動のウラカンに比べて、ダイナミックで勇ましいフォルムになりました。

搭載された自然吸気V型10気筒5.2リッターのエンジンは426kw/580hpを発生。0-100km/h加速は3.6秒、最高速度は319km/hと誰もが認めるスーパーカー。今回はそんな「ウラカン RWD スパイダー」を写真で紹介します。

フォトギャラリー 65枚>>「ウラカン RWD スパイダー」を写真でチェック

◆主要諸元

全長x全幅x全高:4459x1924x1180mm/ホイールベース:2620mm/車両重量:1509kg/乗車定員:2人/駆動方式:後輪駆動(MR)/エンジン種類:5.2リッターV10 DOHC 40バルブ/総排気量:5204cc/最高出力:580ps(426kW)/8000rpm/最大トルク:540Nm(55.1kgm)/6500rpm/トランスミッション:7AT/0-100km/h加速:3.6 秒/最高速度:319km/h/サスペンション:ダブルウィシュボーン式/タイヤサイズ:(前)245/35 R19(後)305/35 R19

大きなフロント吸気口がダイナミックで美しいエクステリアのアクセント!

<Lamborghini HURACAN SPYDER(ランボルギーニ ウラカン スパイダー)>試乗レポート/今井優杏

ソフトトップを採用!わずか17秒で開閉が可能(時速50km以下)

<Lamborghini HURACAN SPYDER(ランボルギーニ ウラカン スパイダー)>試乗レポート/今井優杏

ウラカン RWDのためにピレリのPゼロタイヤを特別に設計

<Lamborghini HURACAN SPYDER(ランボルギーニ ウラカン スパイダー)>試乗レポート/今井優杏

スポーティでエレガントなインテリア

<Lamborghini HURACAN SPYDER(ランボルギーニ ウラカン スパイダー)>試乗レポート/今井優杏

約30センチの高画質TFTインストュルメントパネルを含む最新のランボルギーニ・インフォテインメント・システムIIを搭載

<Lamborghini HURACAN SPYDER(ランボルギーニ ウラカン スパイダー)>試乗レポート/今井優杏

◆今井 優杏さんの試乗レポートで走行性能をチェック!果たしてその実力は!?

「さすがランボルギーニ!」のスペックながら、一般域での扱いやすさに注目!ウラカンRWDスパイダー試乗レポート

<Lamborghini HURACAN SPYDER(ランボルギーニ ウラカン スパイダー)>試乗レポート/今井優杏

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ランボルギーニ ウラカンスパイダー の関連編集記事

ランボルギーニ ウラカンスパイダーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランボルギーニ ウラカンスパイダー の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR