autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 イタリアのホイールブランド「O・Z」より新作ホイールが登場

新型車リリース速報 2018/4/9 17:00

イタリアのホイールブランド「O・Z」より新作ホイールが登場

(左から)安田七奈さん、西村いちかさん(左から)廣川エレナさん、一ノ瀬優美さん画像ギャラリーはこちら

イタリアのアルミホイールメーカー「O・Z(オーゼット)」より、新作アルミホイールが発表された。

O・Zは1971年に誕生し、1984年にレーシングブランド「O・Z Racing(オーゼット・レーシング)」を立ち上げ、モータースポーツに関与。最高峰のカテゴリーであるF1では30年以上供給を続けており、その他、WRC、IRC、FIA、WTCC、IndyCar等、さらに近年ではフォーミュラEなど様々なレースカテゴリーで参戦チームに供給・採用されるイタリアのアルミホイールブランド。

今回、O・Z Racingブランドからは、コンパクトスポーツカー向けの「Veloce-GT」、スポーティSUV向けの「HyperXT HLT」が登場した。サイズラインアップは、Veloce-GTが7.5J×17(価格:44,000円[税別])と8J×18(価格:50,000円[税別])の2種類。HyperXT HLTは、22インチのみの設定で9J~11Jまでを揃える。(価格:133,000~141,000円[税別])

また、sparco wheelブランドから「Trofeo」と「Podio」といったモデルも発表された。こちらのライアンアップは、Trofeoが6×15〜6.5×16(価格:26,000~30,000[税別])の4穴の2サイズのみの設定。Podioは、7.5×17〜8.5×19(価格:36,500~51,000[税別])となっている。

(左から)安田七奈さん、西村いちかさん(左から)廣川エレナさん、一ノ瀬優美さん
小嶋ゆうさん

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR