世界最速!ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編(1/4)

世界最速!ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編
日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編 日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編 日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編 日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編 画像ギャラリーはこちら

葛西臨海公園駐車場に44台のS660が集結!

日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編
日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編

スポーツカーとしての性能やデザインが高く評価されると同時に、あまりの人気っぷりのため、納期が異様に長いことでも話題のホンダ『S660』ですが、早くも大規模なオフ会が開催されました!

東京の葛西臨海公園の駐車場には44台のS660が集結!みんカラで交流するオーナーさんによるオーナーズミーティングです。

デビューしたてのクルマだけに雑誌やWebサイト上でも情報量がまだ少ないため、貴重なオーナーさん同士の生の意見交換が交わされました。

クルマの性能や走りについては絶賛の嵐となることは容易に予想できましたが、一般的な感覚からすると最大の難点といえる実用性のなさについては、「最初から割り切っていたので気にならない」と答える人が多く、皆さん、意外に問題視されていないご様子。現状の初期オーナーさんたちは、実用性のなさを補ってあまりある走りの良さを満喫してニコニコなのでありました!

S660オーナー:イナジーさん

日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編

「N-ONE」や「CR-Z」も所有するホンダファンのイナジーさんは、去年の11月頃に予約を入れ、5月22日に納車。通勤などで毎日ガンガン乗っておられますが、とにかくクルマの動きのバランスが良いところ、挙動が自然なところがお気に入りのご様子でした。

乗り心地は硬いといえば硬いけど、不快な硬さではないのでまったく気にならず。タイトな室内空間は、運転に没頭できる環境が整っているので、狭さがむしろ美点に。

唯一残念なのは、エンジン音がややガサツであまり快音ではないこと。シャシーに余裕があるので、エンジンパワーはもっと大きくても安定感は損なわれないと予想できるそうです。

MT車で燃費は平均15km/Lほど。

S660オーナー:なめこさん

日本最速!?ホンダ「S660」のオフ会にマリオ高野が突撃!「みんなのオーナーズクラブ」VOL.10 ホンダ S660編

お父さんの影響でホンダ好きとなり、初代「フィット」でクルマの面白さに開眼!S660はモーターショーで公開されたのを見て購入を決意したそうです。4月19日に納車されてから、すでに2000km以上走破されました。初めてのスポーツカーなのに、自分の思った通りに素直に動いてくれる扱いやすさに感激!

屋根の脱着は女子でも難しくないので、積極的にオープンエアをたのしんでいるとのこと。通勤でも乗っているので、勤め先で入手困難な最新鋭のスポーツカーを所有することの優越感を味わえるのも快感だとか!

しかもMT車ですから、会社での注目度の高さは凄まじいものでしょう!

平均燃費は17km/Lほど。

[次ページへ続く]

ホンダ S660オーナーズミーティング動画 vol.1

https://www.youtube.com/watch?v=52pGsQAqRGs

1 2 3 4 次へ

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
マリオ 高野
筆者マリオ 高野

1973年大阪生まれ。免許取得後にクルマの楽しさに目覚め、ヴィヴィオとインプレッサWRXを立て続けに新車で購入。弱冠ハタチでクルマローン地獄に陥るも、クルマへの愛情や関心は深まるばかりとなり、ホンダの新車セールスマンや輸入車ディーラーでの車両回送員、ダイハツ期間工(アンダーボディ組立て)などを経験。2001年に自動車雑誌の編集部員を目指し上京。新車情報誌やアメ車雑誌の編集部員を経てフリーライターとなる。編集プロダクション「フォッケウルフ」での階級は「二等兵」。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 創業大正十五年 蓼科 親湯温泉

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

ホンダ S660の最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ S660のカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ S660の中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ S660の記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ S660のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる