autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム “負け嫌い”のトヨタよ、来年こそ雪辱を!今年のル・マン24時間レースを振り返る

自動車評論家コラム 2016/6/21 13:25

“負け嫌い”のトヨタよ、来年こそ雪辱を!今年のル・マン24時間レースを振り返る(1/2)

関連: トヨタ Text: 国沢 光宏 Photo: トヨタ自動車/ポルシェジャパン/アウディジャパン
“負け嫌い”のトヨタよ、来年こそ雪辱を!今年のル・マン24時間レースを振り返る

燃費はトヨタ、速さはポルシェ?

WEC第3戦 ル・マン24時間 決勝 アウディチーム

アタマが冷えたので、客観的に今年のル・マンを振り返ってみたい。

まずアウディ。今年は全く新しい意欲的なデザインの車両を走らせている。ル・マンではポルシェとトヨタに対し、速さでも燃費でも追いつけなかった。やはりル・マンで勝とうとすれば、速さか燃費でライバルを凌げてないと厳しい。遅い上、給油も1ラップ短かった。

序盤に出たトラブルは運である。ル・マンを見ていると、1チーム一台くらいメカニカルトラブルは出る。序盤に出ることもあれば、中盤のこともあれば、終盤のこともある。だからこそル・マンは3台走らせるのがセオリー。

ちなみに今回、ポルシェもトラブルが出て1台遅れたし、そういった意味からすればトヨタだって同じ。残る1台で勝負です。

ポルシェは速さという点でトヨタと互角か、少し勝っていたように思う。ただ燃費で若干厳しかった。同じ速さなら燃費良い方が圧倒的に有利。おそらく最初のピットインのタイミングでポルシェは「こらマズイ!」と認識したと思う。

今回のトヨタは凄い!さすがHV命だと感心

WEC第3戦 ル・マン24時間 決勝 TS050 HYBRID #5号車は、残り2周で無念のトラブル #6号車が2位表彰台獲得で24時間レースを終了

私は「こらイケる!」と確信しました。それにしてもトヨタは凄い!さすがハイブリッド命だと感心しきり。

戦略はどうか?

アウディは早々に1台遅れたので、粘るしかなくなった。加えて速さ不足で燃費も悪く打つ手無し。上位陣が潰れるのを待つのみ。今までの日本車の戦い方でしたね。おそらくアウディを応援していた人達は、トヨタとポルシェの勝負がうらやましかったことだろう。今までずっとそうだったからよ~くわかります。

ポルシェは1号車をハイペースで走らせ、2号車は若干抑えて走る作戦だったと思う。これまた1号車にトラブル出てしまったため、2号車がトヨタと戦うことに。1号車が遅れてからの2号車の戦いは素晴らしかった。ただポルシェとしちゃ「厳しい!」。最後まで粘るしかなかったことだろう。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18