autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 2016年4月から理想の高速新料金!?渋滞回避で遠回りも金額変わらず!

特別企画 2015/10/6 11:34

2016年4月から理想の高速新料金!?渋滞回避で遠回りも金額変わらず!(1/2)

2016年4月から理想の高速新料金!?渋滞回避で遠回りも金額変わらず!

まさか!の“理想の料金体系”が実現する!?

モータージャーナリストでもあり、高速道路研究家でもある清水草一氏が高速道路に対する疑問にズバリ回答。編集部が皆さんの気になる質問をぶつけます!

■今回は国交省が発表した「来年4月から首都圏高速料金の具体案」について聞きました!

(編集部 = 編 / 清水草一 = 草)

編)先日国交省が、来年4月から首都圏の高速道路料金の改定を行うと発表しましたが、なにが変わるんですか?

草)正確には、まだ「具体方針案を出した」という段階で、決定ではないけどね。最大のポイントは、首都高とNEXCOの料金の垣根を取っ払って統一料金にし、発着点が同じならどのルートを通っても同料金にするということだよ。

編)それって画期的なことなんでしょうか?

草)猛烈に画期的なことだね。正直、あまりにも理想的すぎて一瞬言葉を失ったくらいだ。われわれ道路にかかわる者の間では、理想中の理想の料金体系としてこの統一料金が頭にあったけど、まさか実現できるとは思っていなかった。それだけにビックリしているし、興奮しているよ。

編)そんなにすごいことなんですか!?

大泉JCT付近

草)たとえば道路公団民営化の際、「外環道は首都高に組み入れられないか」という議論があった。

その方が明らかにドライバーの利便性は高まる。でも、旧日本道路公団つまり現NEXCOは100%国の出資だけど、首都高には東京都を始めとして地方自治体が出資しているという成り立ちの違いが大きな壁になって、保有資産のやり取り的なことは実現できなかったんだ。

ただ、料金だけならシームレス化することはできるはずだと仲間内で議論していたんだよ。料金収入を通行台数に応じて振り分ければいいわけだから。今回、そういう理想論がそのまま国交省の案として出てきたから本当に驚いた。すばらしいよ。

圏央道 桶川北本IC⇔白岡菖蒲IC間が10月31日(土)に開通

編)なぜこのタイミングだったんでしょう?

草)さあねえ。あえて言えば、今月31日に圏央道が東名から東北道までつながることかな。圏央道がフルに効果を発揮し始めるのに合わせて、ということだろう。2年半後には外環道千葉区間も開通するしね。

編)自分がよく使う京葉道路は値上げですかね?

草)そうだね。安かった第三京浜、京葉道路は値上げで、高かった圏央道、横浜横須賀道路は値下げになる。いっぺんに完全に統一すると第三京浜なんかは2倍以上になってしまうから、激変緩和措置で他より3割強安くされるけれど、最終的には同一になる。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!