autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ルノー メガーヌ エステート GT・トゥインゴ ゴルディーニ ルノースポール 試乗レポート/岡本幸一郎

試乗レポート 2012/8/11 00:00

ルノー メガーヌ エステート GT・トゥインゴ ゴルディーニ ルノースポール 試乗レポート/岡本幸一郎(1/2)

ルノー メガーヌ エステート GT・トゥインゴ ゴルディーニ ルノースポール 試乗レポート/岡本幸一郎

3代目ルノー メガーヌに新たなファミリー「エステート」が仲間入り

ルノー 新型 トゥインゴ ゴルディーニ ルノースポール(R.S.) サーキット試乗7ルノー 新型 メガーヌ エステート GT リアゲート(開閉状態)

この夏ルノー ジャポンより、「ルノー・スポール」が手がけた3モデル、新型「メガーヌ ルノー・スポール」(R.S.)と、マイナーチェンジでデザインが大幅に変わった新型「トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール」、そして日本初登場のワゴンモデル「メガーヌ エステートGT」が発表された。

今回我々は、スポーツモデル3車種を千葉県のサーキット「袖ヶ浦フォレストレースウェイ」で試す貴重なチャンスを得た。まず前編ではメガーヌ ルノー・スポールの試乗レポートをお届けしたが、いかがだっただろうか。

(■前編:「ルノー 新型 メガーヌ ルノースポール(R.S.) 試乗レポート/岡本幸一郎」はコチラから)

本項では続いて、新顔のメガーヌ エステートと、新型トゥインゴのインプレッションをお届けしよう。

すでに完売か!? ドライビングが楽しいワゴンの限定モデル「メガーヌ エステートGT」

ルノー 新型 メガーヌ エステート GT サイドビュールノー 新型 メガーヌ エステート GT サーキット試乗9

メガーヌのワゴンは、先代モデルでは「メガーヌ ツーリングワゴン」が日本に導入されていたが、現行の3代目メガーヌでは未導入だったところ、まずスポーツモデルとして「メガーヌ エステートGT」が販売されることになった。

こちらはモデル名に「ルノー・スポール」と入っていないが、メガーヌ エステートをベースに、ルノー・スポールが走行性能を高めるためのチューニングを施したもの。ちなみに、先行して発売中のメガーヌ 5ドアハッチバック「メガーヌ GTライン」も同様に、実は足回りの設定をルノー・スポールが手がけている。

しかも今回限定導入されたエステートGTの場合、2.0リッターターボエンジンに左ハンドルとMTという、日本で販売されているワゴンモデルとしてはかなり尖った設定なのが特長だ。

こんなエッジの効いたモデル、しかも60台限定販売のところ、わずか2週間ほどでルノー・ジャポンの在庫はゼロ。7月末の試乗時点でも販売店にも在庫が数台残っているかどうか、という状況とのことだった。

そんな貴重なモデルへ、さっそく乗り込んでみよう。

ルノー 新型 メガーヌ エステート GT フロント周りルノー 新型 メガーヌ エステート GT エクステリア・リア周りルノー 新型 メガーヌ エステート GT ヘッドランプ周りルノー 新型 メガーヌ エステート GT リアコンビランプを良く見ると・・・ひし形の「ルノー」マークがちりばめられている!ルノー 新型 メガーヌ エステート GT リア周り

一体感あるスポーティな感覚が楽しい!

ルノー 新型 メガーヌ エステート GT 2.0リッター 直4 DOHC 16V ツインスクロールターボエンジンルノー 新型 メガーヌ エステート GT サーキット試乗4

メガーヌ エステートGTに搭載されるエンジンは、最高出力が180psで、最大トルクの300Nmをわずか2250rpmで発生する2リッターツインスクロールターボ。低回転域からレスポンス良く始まる鋭い加速感を、6速MTを駆使して味わうことができる。

足まわりは、すでに販売中のハッチバックのメガーヌGTラインに対して、フロントは10%、リアは6%、スプリングレートが高められている。これによりGTラインよりも車高が30mm高いにもかかわらず、ボディロールは同程度に抑えられているとのこと。

実際にコースを走ると、さすがに限界近くまで攻めればそれなりにロールするが、しなやかながら適度に締まった足まわりは挙動が掴みやすく、一体感のあるスポーティな感覚を楽しめる。その妙味なドライブフィールからは、「たんに荷室を運ぶためのワゴンではない」という主張がビンビンと伝わってきた。

それでいて、ハッチバックよりも60mm長いホイールベースも手伝ってか操縦安定性は高く、袖ヶ浦のインフィールドにおける高い横Gが長く続くコーナリングでも、不安を感じることなく走ることができた。

ルノー 新型 メガーヌ エステート GT 18インチダークメタルアロイホイールルノー 新型 メガーヌ エステート GTルノー 新型 メガーヌ エステート GT サーキット試乗2ルノー 新型 メガーヌ エステート GT サーキット試乗8ルノー 新型 メガーヌ エステート GT リア・外観

かなりのバーゲンプライス、追加導入に期待大!

ルノー 新型 メガーヌ エステート GT インパネ周り

装備面では、メガーヌ ルノー・スポール(本国仕様)の標準スポーツシート(※日本仕様のメガーヌ ルノー・スポールではレカロのバケットシートが標準装備)や、BOSEサウンドシステムが標準装備されるのもうれしい。内容を考えると、315万円(消費税込み)というのは、かなりのバーゲンプライスではないかと思う。

この記事を読んで欲しくなった人もいるかもしれないが、前述のとおりすでにインポーターの在庫はゼロ、つまりほぼ売り切れてしまったとのこと。ただし要望の声の大きさ次第では、さらなる追加導入もあるかも…?

ルノー 新型 メガーヌ エステート GT 運転席シートルノー 新型 メガーヌ エステート GT 後席シートルノー 新型 メガーヌ エステート GT 6速MTルノー 新型 メガーヌ エステート GT BOSEサウンドシステム(9スピーカー/7chアンプ)ルノー 新型 メガーヌ エステート GT ラゲッジルーム・荷室

「ルノー メガーヌ エステートGT」主要諸元

ルノー 新型 メガーヌ エステート GT リア・エクステリアルノー 新型 メガーヌ エステート GT エクステリア

全長x全幅x全高:4565mmx1810mmx1490mm/ホイールベース:2700mm/車両重量:1420kg/エンジンタイプ:直4 DOHC 16V ツインスクロールターボ/総排気量:1998cc/最高出力:180ps(132kW)/5500rpm/最大トルク:30.6kg-m(300N・m)/2250rpm/トランスミッション:6速MT/ハンドル位置:左/タイヤ:225/40ZR18/ホイールサイズ:8JX18/駆動方式:FF(前輪駆動)/メーカー希望小売価格:315.0万円[消費税込み・全国60台限定]/ボディカラー設定:ブラン グラシエ(白)/グリ エクリプスM(グレー)の2色

ルノー メガーヌエステート 関連ページ

ルノー トゥインゴ 関連ページ

ルノー メガーヌ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー メガーヌエステート の関連記事

ルノー メガーヌエステートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー メガーヌエステート の関連記事をもっと見る

ルノー メガーヌエステート の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27