autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ダイハツ、低価格とハイブリッド並の燃費を実現した新型軽「ミラ イース(e:S)」発売

自動車ニュース 2011/9/20 11:53

ダイハツ、低価格とハイブリッド並の燃費を実現した新型軽「ミラ イース(e:S)」発売

ガソリン車トップの低燃費(10・15モードで32.0km/L)も大きな魅力

ダイハツ ミラ イースダイハツ ミラ イースダイハツ ミラ イースダイハツ ミラ イース

ダイハツ工業(株)は、新型軽乗用車「ミラ イース(e:S)」を、9月20日(火)から全国一斉に発売すると発表した。

「ミラ イース」は、『第3のエコカー』として開発された。ガソリン車トップの低燃費を実現しながらも、79万5千円からという低価格を実現。さらに、デザイン性や、4人がしっかり乗れる広さ、利便性、安全性を兼ね備えている。

「ミラ イース」の主な特長は、以下の通り。

ガソリン車トップの低燃費(10・15モード32.0km/L/JC08モード 30.0km/L)

既存技術を徹底的に磨き上げ、エネルギー効率の最大化を図った新開発「e:Sテクノロジー」の採用により、約40%の燃費向上を実現。2WD全車で、JC08モードで「30km/L」というガソリン車トップの低燃費を実現し、全車、エコカー減税の75%軽減レベルに適合。

シェルボディの骨格合理化などにより、約60kgの軽量化(省資源化)

安全性や快適な乗り心地に必要なボディ剛性の維持を前提とした、シェルボディの骨格合理化により、約30kgの軽量化を実現している。

徹底した原価低減活動により、79万5千円からの低価格を実現

部品軸での低コスト化活動や買い方の見直しなど、原価低減活動を推進。材料選定や仕様を一から見直すことで、部品点数の削減や軽量化による原価低減を実現している。

停車前アイドリングストップ機能付の新「eco IDLE」

ガソリンエンジンのCVT車としては世界初、停車前アイドリングストップ機能を採用。ブレーキをかけ、車速が7km/時以下になるとエンジンを停止し、アイドリングストップ時間を増加することで、さらに燃費を向上している。

ミラ イース(e:S)のグレード・価格など

(左から)グレード/ミッション/エンジン/駆動/価格

D/CVT/KF型 (NA)/2WD/795,000円

L/CVT/KF型 (NA)/2WD/895,000円

X/CVT/KF型 (NA)/2WD/995,000円

G/CVT/KF型 (NA)/2WD/1,120,000円

Xf/CVT/KF型 (NA)/4WD/1,095,000円

Gf/CVT/KF型 (NA)/4WD/1,220,000円

ダイハツ ミライース 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ ミライース の関連記事

ダイハツ ミライースの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ ミライース の関連記事をもっと見る

ダイハツ ミライース の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28