autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース バス利用者に朗報!駅すぱあとが現在地や運行状況がわかる「バスロケ機能」をリリース

自動車ニュース 2018/4/18 11:26

バス利用者に朗報!駅すぱあとが現在地や運行状況がわかる「バスロケ機能」をリリース

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所は、「駅すぱあと for iPhone」ver.3.21.3において、バスのリアルタイムな現在地や運行状況が確認できる「バスロケ機能」を2018年4月11日(水)にリリースした。初回では、富山県射水市のコミュニティバス「きときとバス」に対応する。

なお、iPhone版は既にリリース済だが、Android版は2018年5月上旬のリリースを予定している。

バスロケ機能でバス待ちのストレスが軽減

乗り換え案内アプリ「駅すぱあと」

iPhone・Android向けアプリ「駅すぱあと」は、鉄道・バス・飛行機・船などの公共交通機関の経路検索や時刻表などの機能を提供している。これまでバス(路線バスやコミュニティバスなど)に関して、各社の最新ダイヤ情報の対応に努めてきたが、天候や交通渋滞などにより、駅すぱあとの検索結果と実状とが異なるケースがあった。

そこで今回、バスロケーションシステム※「BUS CATCH(バスキャッチ)」を提供するヴァル研究所グループのVISH株式会社と共同で、駅すぱあとアプリ上でバスの現在地や到着予想時間、遅延分数などが確認できる「バスロケ機能」を開発した。

ヴァル研究所およびVISHは今後、バスロケ機能の対応バス事業者を拡充していき、より多くのバス利用者の利便性向上と、バスの利用活性化を目指していく。

※バスロケーションシステムとは、GPSなどを利用してバスの位置情報を収集し、バスの定時運行の調整への活用や、バスの現在地や停留所への到着予測時間などを配信することができるシステムのこと

【表示する情報例】

・到着予測時間(あと何分で到着するか)

・遅延分数

・バスの現在地

・バスの行き先

・時刻表における到着予定時刻

・直近で通過したバス停留所名

>>この他バスキャッチの詳細はこちらから

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!