autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フォード、クーガをフルモデルチェンジし9月より販売開始

自動車ニュース 2013/6/18 09:00

フォード、クーガをフルモデルチェンジし9月より販売開始

フォード 新型クーガ

フォード・ジャパン・リミテッドは、フォードのコンパクトSUV、クーガをフルモデルチェンジし、9月より発売を開始する。販売価格(消費税込)は、340万円~385万円。

新型クーガは、EcoBoostエンジン、新設計のインテリジェントAWD、アクティブ・シティ・ストップ、そしてハンズフリー・パワーリフトゲートなど、数多くの先進技術を搭載。

フォードが提唱する“キネティックデザイン”コンセプトを取り入れ進化させ、よりモダンかつ先進的なイメージを強調している。スタイリングはさらに、旧型モデルと比べ、全高1cm低くし、全長は9.5cm大きくし、SUVとしての機能性を高めている。

パワートレインには、1.6L EcoBoostを搭載、トランスミッションには新たに6速セレクトシフト付オートマチックトランスミッションを組み合わせ、182psというハイパワーを発揮し、旧モデル(2.5L 5気筒エンジン+5速AT)と比べ、燃費性能は20%超改善している。

駆動システムも新設計のインテリジェントAWDが採用され、路面や走行状況に応じてトルクを前後間で100:0~0:100で自動的に配分。あらゆる路面で卓越したトラクション性能を発揮する。

機能面では、ラゲッジルームを従来のモデルから46リットル拡大しクラストップレベルのトランク容量を確保。さらにクラス初となる、ハンズフリー・パワーリフトゲートを採用(Titanium)する。これによりスマートキーを携帯してリアバンパー中央の下側でキック動作をすることで、両手がふさがった状態でも簡単にテールゲートを開閉することが可能となっている。

安全性では、渋滞時および市街地での低速走行時に前方車両への衝突を回避するため、自動的にブレーキをかけてドライバーを補助する「アクティブ・シティ・ストップ」(Titanium)や、コーナリング時の操縦性、回頭性を高めるトルクベクタリングコントロール、フォード独自の車両安定化技術であるRSC(ロール・スタビリティ・コントロール)付AdvanceTrac(アドバンストラック)を投入(Titanium)している。

フォード 新型クーガフォード 新型クーガフォード 新型クーガフォード 新型クーガフォード 新型クーガ

機種名

エンジン

ハンドル

定員

トランス

ミッション

販売価格

(消費税込)

Titanium

(タイタニアム)

1.6L 直列 4気筒 直噴式

インタークーラー付

ターボ

5名

6速AT

3,850,000円

Trend

(トレンド)

3,400,000円

 

フォード クーガ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォード クーガ の関連記事

フォード クーガの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォード クーガ の関連記事をもっと見る

フォード クーガ の関連ニュース