autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱自、新型『eK ワゴン』『eK カスタム』の予約注文を受付開始

自動車ニュース 2013/4/18 18:11

三菱自、新型『eK ワゴン』『eK カスタム』の予約注文を受付開始

eK ワゴンeK ワゴンeK カスタムeK カスタム

三菱自は、6月に発売を予定しているトールワゴンタイプの新型軽自動車『eK ワゴン』『eK カスタム』の予約注文を、4月18日(木)から受付開始した。

『eK ワゴン』『eK カスタム』は、2010年12月に、三菱自と日産が事業協力関係の拡大について合意し、合弁会社「NMKV」を設立し、共同開発された第1弾モデル(日産向け軽自動車は、「DAYZ[デイズ]」)。

三菱自と日産の両社共同開発モデルのスクープ情報はコチラ!

ボディは、サイドの特徴的なキャラクターライン「トリプルアローズライン」による躍動感により、これまでの軽自動車にはない立体的で「高品質なデザイン」となっている。

また、軽自動車初のタッチパネルオートエアコン、三菱自動車初の99%UVカットガラス、キーレスオペレーションシステムなどの、便利・快適な装備が充実。

さらに、減速時からアイドリングが停止する三菱自動車初のコーストストップ機能付「新オートストップ&ゴー」を採用。新開発のMIVECエンジンと副変速機付CVTを搭載したほか、軽量化と空力性能向上などによって、クラストップの低燃費29.2km/L(JC08モード)を実現している。また、『eK カスタム』には、新開発MIVECインタークーラーターボエンジン搭載車も設定し、楽しい走りを実現している。

『eKワゴン』(全車)、『eK カスタム』(ターボエンジン搭載車を除く)は、平成27年度燃費基準+20%を達成してエコカー減税の対象車となり、購入時の自動車取得税と自動車重量税が免税となる。

また、『eK カスタム』ターボエンジン搭載車の2WDは平成27年度燃費基準+10%を達成、同4WDは平成27年度燃費基準に適合してエコカー減税の対象車となり、購入時の自動車取得税と自動車重量税が2WDで75%減税、4WDで50%減税となる。

6月の発売までの予約注文受付期間中に成約すると、「52,500円分(消費税込)のディーラーオプションプレゼント」または、「13万円相当のワイド2DINタイプのナビゲーションシステムを52,500円(消費税込)で提供」のどちらかが選ぶことができる。

三菱 eKワゴン 関連ページ

三菱 eKスポーツ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 eKワゴン の関連記事

三菱 eKワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 eKワゴン の関連記事をもっと見る

三菱 eKワゴン の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/20~2017/8/20