autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ダイハツ 「コペン」 2012年8月末生産終了 ~最後の特別仕様車~ 「10th アニバーサリーエディション」を新発売

自動車ニュース 2012/4/2 14:44

ダイハツ 「コペン」 2012年8月末生産終了 ~最後の特別仕様車~ 「10th アニバーサリーエディション」を新発売

ダイハツ コペン 最後の特別仕様車「10thアニバーサリーエディション」イメージ

ダイハツ工業(株)は、2002年6月に発売した軽オープン・スポーツカー「コペン」が販売開始からおよそ10年間、2012年8月末で生産を終了するのに伴い、特別仕様車「10th アニバーサリーエディション」を設定し、4月2日(月)から全国一斉に発売する。

ダイハツ コペン 最後の特別仕様車「10thアニバーサリーエディション」イメージダイハツ コペン 最後の特別仕様車「10thアニバーサリーエディション」イメージ

“ACTIVE   TOP   COMPACT   OPEN”をコンセプトに、誰もが気軽に楽しめる本格的オープン・スポーツカーとして誕生した「コペン」は、その特長である、①軽唯一、電動開閉式ルーフの採用、②「持つ悦び」を感じる個性的なデザインなどが、ユーザーや各方面から高い評価を得て、現在までに累計で5万6千台を超える販売を記録している。

今回発売する「10th アニバーサリーエディション」は、従来のアクティブトップをベースに、アルミスカッフプレートカバー(10th アニバーサリーロゴ、シリアルナンバー付)を特別装備。またアルティメットエディションSに設定されているブラックメッキフロントグリルや本革製スポーツシート(ブラック<レッドステッチ>)を採用するなどし、特別感、プレミアム感を併せ持ちつつも、お買い得感のある特別仕様車となっている。価格は5MTが182万円・4ATが180万円。

ダイハツ コペン 最後の特別仕様車「10thアニバーサリーエディション」イメージダイハツ コペン 最後の特別仕様車「10thアニバーサリーエディション」イメージ

<概要>

「コペン10th アニバーサリー エディション」特別装備

アルミスカッフプレートカバー(10th アニバーサリーロゴ、シリアルNo付き)・ブラックメッキフロントグリル・BBS製15インチアルミホイール(シルバー)・本革製スポーツシート(ブラック<レッドステッチ>)・メッキインナードアハンドル・メッキパーキングブレーキレバーボタン

※シリアルNo は運転席側のみ

※シリアルNo の指定は不可

ダイハツ コペン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ コペン の関連記事

ダイハツ コペンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ コペン の関連記事をもっと見る

ダイハツ コペン の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25