autoc-one.jp 記事・レポート 特集 モーターショー レクサス、デトロイトショー2014で高性能クーペ「RC F」を初公開

モーターショー 2014/1/15 14:49

レクサス、デトロイトショー2014で高性能クーペ「RC F」を初公開

関連: レクサス
レクサス、デトロイトショー2014で高性能クーペ「RC F」を初公開

レクサスは、米国・デトロイトで1月13日(月)~26日(日)の期間中開催している「デトロイトモーターショー2014」にて新型高性能クーペ『RC F』を初公開した。

関連ニュース:レクサス、デトロイトモーターショー2014へ高性能クーペ「RC F」を出展

『RC F』は、2013年11月に行われた「東京モーターショー2013」で発表したスポーツクーペRCをベースに、LEXUSスポーツ“F”の中核モデルとして、2007年発売の「IS F」以降受け継がれてきた“F”ブランドのイメージを強くけん引すべく開発されたモデル。

LEXUS RC F
LEXUS RC FLEXUS RC F

走行性能では、コーナリング時に後輪の駆動力を最適に制御し、理想的な車両挙動を実現する新開発の車両制御機構「TVD」をFR車として世界初採用。「STANDARD」、「SLALOM」、「CIRCUIT」の3モードを設定し、一般道からサーキットまで、幅広い走行シーンで意のままにクルマを操ることが可能となっている。

パワートレーンには、直噴機構D-4Sを搭載した新型V型8気筒5.0Lエンジンを採用。「IS F」に搭載されている2UR-GSEをベースに、チタンバルブ、鍛造コンロッドのほか、シリンダーヘッドなどの新設計部品を採用している。また、排気系も改良し、出力を大幅に向上。圧倒的な動力性能を確保しながら、自然吸気エンジンならではのリニア感やレスポンスの良さを実現するとともに、定常走行域ではアトキンソン化により燃費・環境性能も向上している。

トランスミッションには8-Speed SPDSを採用し、多段オートマチックトランスミッションならではの滑らかな加速と、任意のギヤを選択できるMポジションでのダイレクトな操作感を両立する。

LEXUS RC FLEXUS RC FLEXUS RC FLEXUS RC FLEXUS RC F
LEXUS RC F
LEXUS RC FLEXUS RC F

エクステリアは、クーペならではの低く構えたワイドスタンスを生かし、アグレッシブな走りを予感させるスタイリングを実現するとともに、エンジンフード上のエアアウトレットや、速度に応じて制御されるアクティブリヤウイングを採用するなど、空力性能にも配慮した外形デザインとなっている。

インテリアは運転席まわりを操作のしやすさに配慮したレイアウトとしたほか、専用グリップ断面のステアリングホイールやシフトノブといった運転操作に関わる部位にアクセントステッチを加えるなど、“F”ならではの個性を際立たせるデザインを実現。航空機のグラスコックピットをモチーフとし、水温、油温、走行中のG、後輪トルク配分など、スポーツ走行をサポートする情報をインストルメントパネル内に表示する専用メーターを新たに採用している。

LEXUS RC Fは、2014年後半発売予定。

LEXUS RC F 主要諸元 (北米仕様)

全長 (mm)

4,705

全幅 (mm)

1,850

全高 (mm)

1,390

ホイールベース (mm)

2,730

乗車定員 (人)

駆動方式

2WD(FR)

エンジンタイプ

5.0L V型8気筒

トランスミッション

8-Speed SPDS

タイヤサイズ

フロント

255/35R19

リア

275/35R19

LEXUS RC FLEXUS RC FLEXUS RC FLEXUS RC FLEXUS RC F
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス の関連記事

レクサスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス の関連記事をもっと見る

レクサス の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    377万円477万円