autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 ステップワゴンだよ全員集合!! 2ページ目

特別企画 2009/10/7 11:00

ステップワゴンだよ全員集合!!(2/2)

関連: ホンダ ステップワゴン Text: オートックワン 編集部 Photo: 本田技研工業株式会社
ステップワゴンだよ全員集合!!

初代ステップワゴン

初代ステップワゴン

1994年ホンダが世に送り出したオデッセイは、それまでセダンやステーションワゴン、SUVが主流だった日本のクルマ市場に“ミニバンブーム”を巻き起こした。

それから約2年後の1996年に「こどもといっしょにどこいこう」のキャッチフレーズに広い室内空間を持つ箱型ミニバン「ステップワゴン」が登場した。

四角いボディデザインを採用し、家族のためのユーティリティを優先した新しいカタチのクルマで、コラムATによるウォークスルーや完全フラット化も可能なシートアレンジなど広さを実感できる機能を採用した点などが人気に火をつけた。

それまで移動手段としてしか利用されていなかったクルマに、新しい風を吹き込んだステップワゴンは、ファミリーユーザー層を中心に“家族で過ごすクルマ生活”を提案した第一号ともいえるクルマだ。

初代ステップワゴン初代ステップワゴン初代ステップワゴン初代ステップワゴン初代ステップワゴン

2代目ステップワゴン

2代目ステップワゴン

初代が発売5年間で約47万台という大ヒットを飛ばしたため、フルモデルチェンジしたとはいえ、それほど大きな変更はなかった2代目「ステップワゴン」。

とはいっても国産初となるパワースライドドアをはじめ、コラムシフトからインパネシフトへの変更など、当時としては先進的なクルマに仕上がった。

基本コンセプトは、初代同様に家族思いの考え方に重点をおいた「子供を中心とした家族のバンザイ」。さらに「遊・食・寝・積」が一台で全部できる機能や空間も追及した。

この2代目ではエンジンに新開発となる2リッター直4のi-VTECを搭載し、走行性能も初代より大きくアップされた。

2代目ステップワゴン2代目ステップワゴン2代目ステップワゴン2代目ステップワゴン2代目ステップワゴン

3代目ステップワゴン

3代目ステップワゴン

外観は初代、2代目と角ばったイメージからかなり丸みを帯びたスタイリングへと変更され、プラットフォームもステップワゴン専用に新開発するなど、新しく生まれ変わった3代目ステップワゴン。

2代目の登場時から要望されていた両側スライドドアもこの3代目から採用され、使い勝手は大幅に向上された。

また、この3代目からホンダ独自の低床・低重心化も徹底的に追求したことで、これまでのミニバンでは成し得なかったハンドリングや安定性、乗り心地を実現。

室内は“部屋”をよりイメージさせるミニバン初のフローリング調フロアが設定されるなど、ユーティリティミニバンの次なるステージへと駆け上がった。

3代目ステップワゴン3代目ステップワゴン3代目ステップワゴン3代目ステップワゴン3代目ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ ステップワゴン の関連記事

ホンダ ステップワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ ステップワゴン の関連記事をもっと見る

ホンダ ステップワゴン の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円