autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ホンダ 新型フィット(2017年マイチェンモデル)試乗レポート|クラスNo.1のキャビンに優れた実用燃費と安全性

試乗レポート 2017/7/12 12:40

ホンダ 新型フィット(2017年マイチェンモデル)試乗レポート|クラスNo.1のキャビンに優れた実用燃費と安全性(1/2)

関連: ホンダ フィット Text: 国沢 光宏 Photo: 島村栄二
ホンダ 新型フィット(2017年マイチェンモデル)試乗レポート|クラスNo.1のキャビンに優れた実用燃費と安全性

2017年6月にマイナーチェンジしたホンダ フィットを早速試乗!

「実用性の高いクルマが欲しい」と考えているなら、マイナーチェンジしたホンダ 新型フィットはベストチョイスかもしれない。大きな弱点が見当たらないのだ。このクラスで圧倒的に広いキャビンスペースを持ち、ライバルを凌ぐ実用燃費。さらに納得出来る性能の自動ブレーキも選べる。以下、じっくり紹介しよう。

マイナーチェンジしたホンダ フィットの関連記事はコチラから↓

ホンダがフィットをマイナーチェンジ!デザインの変更とホンダセンシングの追加でより魅力的なコンパクトカーに。|新型フィット最新情報

ライバルを圧倒する広いキャビンスペース

ホンダ 新型フィット(2017年マイチェンモデル)試乗レポート/国沢光宏

まずキャビンスペース。もはや世界ナンバー1と言って良いほど。身長183cmの成人男性にドラポジ合わせた状態で、同じく身長183cmの成人男性がリアシートに余裕持って座れる。その状態のまま、2000ccクラスの4ドア車のトランクに匹敵するラゲッジスペースを残す。

VW ポロやトヨタ ヴィッツ、スズキ スイフト、マツダ デミオなど相手にせず、広い室内を持つと言われる日産 ノートすら相手にならないほど。フィットと同じキャビンスペースを必要とするなら、スバル インプレッサなど2ランク上のボディサイズが必要。家族4人のファミリカーとして十分使えると思う。

実用燃費も負けていない

実用燃費も良好。ハイブリッド仕様こそトヨタ アクアや日産 ノートeパワーと同等ながら、普通のガソリンエンジン仕様は同じクラスのライバルに10%くらい勝る。それでいてエンジン出力も高いため、動力性能だって良い。参考までに書いておくと、普通のガソリンエンジンの日産 ノートが79馬力に対しフィットは100馬力。

ホンダ フィット 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ フィット の関連記事

ホンダ フィットの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フィット の関連記事をもっと見る

ホンダ フィット の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円