ヤリスクロスとカローラクロス、待ってでも買いたいのはどっち!?

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
9月初旬にも発売が予定されるトヨタのコンパクトSUV「ヤリスクロス」に早くも注目が集まっています。そんな中であっと驚く新勢力「カローラクロス」が海外で発表されました。おっとこれは一体なんだ!? 今のところ日本での発売は未定。でもこれもかなり気になります。

待ってでも買いたい! ヤリスクロスとカローラクロスを画像で見てみる

果たして待つべきか、それとも!?

ヤリスクロスとカローラクロスはどんなクルマ!?

9月の発売を前に、ヤリスクロスは早くも納車待ちか

2020年9月初旬に発売予定のトヨタのコンパクトSUV「ヤリスクロス」に関しては、既に今井 優杏さんの試乗レポートなど様々な情報が先行公開されています。

ヤリスクロスは、早くも販売店での予約注文も始まっています。首都圏のとあるトヨタ販売店で聞いたところでは、既にグレードによっては半年待ちも覚悟して欲しいとのこと。この様子では、今後9月の正式発売以降に購入したユーザーの場合、納車が来年となるのは間違いなさそう。

「欲しい!」と思うなら、すぐに動いたほうが良さそうです。

7月にタイで発表されたばかりのカローラクロス

そんな中、気になるSUVがもう1台現れています。7月9日にタイで発表された「カローラクロス」です。ヤリスクロスがコンパクトカー「ヤリス」をベースにしたものなら、カローラクロスは「カローラ」がベース。実にわかりやすい!

ヤリスクロスのコンパクトなボディではちょっと物足りないという方は、こちらも比較検討してみたいところです。

カローラクロスの日本導入は未定

ただし、トヨタが発表したカローラクロスのプレスリリースでは『今後、順次、導入国を拡大してまいります。』とだけ記載が。そもそも日本で売るかどうかもはっきりしないようです。

まあたいていの発売前モデルの場合、そうやって書くものではあります。しかし4月に先行発表されたヤリスクロスのプレスリリースには『日本では2020年秋(中略)の発売を予定しています。』と明記していた点は見逃せません。つまり向こう半年以内に日本で発売する事が正式に決まっているかどうかの違いが、この表現の微妙な差となっているようです。

現時点では販売店でも情報がない

こちらも首都圏のカローラ販売店で訊ねてみたところ『今のところはっきりした情報がない』との答え。営業マン氏は『お客様から聞かれると、Webや雑誌に載っていた情報をお伝えしています』と嘆いていました。ヤリスクロスの正式発売が落ち着いた秋以降に、また新たな情報が明らかになるのでしょうか。

ともあれ、現時点では2020年中の国内でのカローラクロス発売はなさそうです。近々所有車の車検が切れるなど、直近での乗り換えが差し迫っている方には「カローラクロスの発売を待ってみてもいいのでは?」とはおススメしづらい状況にあります。

このように、カローラクロスに関してははっきりしない事がまだ多く、もう少し動向を見守っていく必要があります。MOTAでは引き続きカローラクロスの情報に迫っていきますので、最新情報もお楽しみにお待ちください。

[筆者:MOTA編集部]

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。

鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし!

簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

トヨタ/ヤリスクロス
トヨタ ヤリスクロスカタログを見る
新車価格:
179.8万円281.5万円
中古価格:
265万円285万円
トヨタ/カローラツーリング
トヨタ カローラツーリングカタログを見る
新車価格:
201.3万円299.8万円
中古価格:
169.8万円362.6万円
トヨタ/カローラスポーツ
トヨタ カローラスポーツカタログを見る
新車価格:
216.9万円284.1万円
中古価格:
141万円334万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ウブドの森 伊豆高原
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ ヤリスクロスの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ヤリスクロスのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ヤリスクロスの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ヤリスクロスの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ヤリスクロスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる