スープラ並みに速い! RAV4 PHVは普通のRAV4とどこが違う!?

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:茂呂 幸正
画像ギャラリーはこちら
2020年6月4日に国内初披露されたトヨタのRAV4の新ラインナップ、RAV4 PHV。PHVとはプラグインハイブリッドのことだ。間もなく正式に発売開始される。2019年5月に発売され、既に国内外で高く評価されるRAV4のハイブリッドモデルとはどこがどう違うのか。改めて比較してみよう。

>>>RAV4 PHVとRAV4 ハイブリッドを画像で見比べる!

速くてエコ! RAV4のプラグインハイブリッドが凄過ぎる

RAV4 ハイブリッドは、トヨタが長く熟成させてきたハイブリッドシステム「THS-II」を搭載しています。モーターを動かすバッテリーはTHS-IIでお馴染みのニッケル水素電池で、後席の座面下に積まれます。

前だけでなくリアにもモーターを備え後輪を駆動させる4WD「E-Four」となっていて、最新設計の高効率な2.5リッターガソリンエンジンと組み合わせています。

エンジンとモーターを組み合わせたRAV4 ハイブリッドのシステム最高出力は222ps[163kW](4WD)。北米仕様の数値によると、時速0マイルから60マイル(0~96km/h)までの加速は7.8秒とのこと。モーターならではの鋭い加速が自慢です。

大容量バッテリーで大幅パワーアップ

それに対しRAV4 PHVは、トヨタのSUVで初となるPHVモデル。

新開発のプラグインハイブリッドシステム「THS-II Plug-in」を搭載しますが、基本的な成り立ちはRAV4 ハイブリッドと同様に前後2モーター+2.5リッターエンジンです。

違うのは、車体中央の床下に積まれる新開発の大容量リチウムイオンバッテリーと、それに合わせインバーターとフロントモーターが高出力化されました。

結果、RAV4 PHVのシステム最高出力は306ps[225kW]。北米仕様の時速0~60マイル(0~96km/h)加速は5.8秒。なんとRAV4 ハイブリッドよりも2秒も速い!

トヨタのスポーツカー、GRスープラの2リッターターボ「SZ-R」(258ps)の0-60マイル加速が5.2秒ですから、もはやスポーツカーにも迫る速さなのです。特に発進の立ち上がりはモーターが有利で、よーいどん!の瞬間はRAV4 PHVのほうがむしろ先行するかもしれません。

100v・1500wの外部給電もたっぷり出来るからアウトドアでも便利

RAV4 PHVはこうした大容量バッテリーの性能を活かし、満充電時のEV走行距離は95km。近場の通勤や買い物ではおぼ電気自動車のままで走ることが出来ます。そのうえエンジンとの組み合わせで航続距離は1300km以上と、RAV4ハイブリッドを上回るロングドライブも可能。

しかもAC100V・最大1500Wの外部給電機能まで標準装備するので、アウトドアレジャーや、万が一の災害時も役立ってしまう万能ぶりです。

※数値はトヨタ社内測定値

RAV4 PHVの価格は400万円台後半~?

速くてエコで便利。スポーツ万能で勉強も出来ちゃう出木杉クンみたいなカンペキっぷりですが、気になるのは価格です。でも、お高いんでしょ!?

RAV4 PHVの開発責任者、トヨタ自動車の安部 朋彦 主査に聞いても「発売までお楽しみに…」とはぐらかされちゃいましたが、その目は自信たっぷり。プリウスとプリウスPHVの価格差がざっくり80万円くらいなので、RAV4 PHVの価格は400万円台後半~といったところでしょうか。

PHV(プラグインハイブリッド)はクリーンエネルギー自動車導入事業費補助金なども出るので、実際の価格差はさらに縮まります。RAV4 ハイブリッド(4WDで約351万円~約388万円)を検討しているなら、もう少しお金を貯めてこっちにいくのも大いにアリですね。

[筆者:MOTA編集部/撮影:茂呂 幸正]

自宅に居ながら気軽に愛車の査定をしてみませんか?

クルマがいくらで売れるのか知りたくありませんか?

でもディーラーや買取店にいくのはちょっと面倒。

かといって買取店の方に自宅へ来てもらって査定してもらうのも気が引けますよね。

MOTA車買取なら、PC・スマホで愛車の情報を入力するだけ!

外出せずとも自宅に居ながら概算の見積り額を出すことが可能です!

MOTA車買取はこちら

「お店に行かずに簡単に買取申込をしたい」

「今すぐに売りたいわけではないけど、自分のクルマの価格が知りたい」

そんな人はお気軽にMOTA車買取をクリック! 最短45秒でエントリーが完了します!

MOTA車買取はこちら

トヨタ/RAV4
トヨタ RAV4カタログを見る
新車価格:
265.6万円388.9万円
中古価格:
30万円517.4万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 遊季亭 川奈別邸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

トヨタ RAV4 PHVの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ RAV4 PHVのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ RAV4 PHVの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ RAV4 PHVの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ RAV4 PHVのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる