トヨタ カローラ クロスの最上級グレードZを写真で解説! ポイントは内装の快適装備にあった

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:茂呂幸正
画像ギャラリーはこちら
トヨタが2021年9月14日(火)、新たに発売した「カローラ クロス」はカローラシリーズで初のSUVモデルだ。

ガソリンが4グレード、ハイブリッド3グレード用意されるうちの最上級グレードとなるZの価格(税込)はガソリングレードが264万円、ハイブリッドグレードが299万円と高額だ。そんなZの装備にはどんなものが備わっているのだろうか。写真で詳しく解説したい。

カローラ クロスは日本独自のフロントグリルを備えている

カローラ クロスのボディサイズは全長4490mm×全幅1825mm×全高1620mm。海外仕様とは異なるフロントグリルを備えているのが特徴的だ。最小回転半径はクラス最小レベルの5.2mを実現し、狭い道や駐車場での取り回しも軽快に行えるのもポイントとなる。

内装では、見晴らしの良い視界の高さを確保しつつ、頭上空間にもゆとりを持たせたことでアウトドアでも便利な広い室内空間を実現した。前席はSUVならではの視界の良さと、細いフロントピラーにスッキリとしたインストルメントパネルを用いており、見切りがよく運転しやすい環境を整えている。

後席は乗り降りしやすく、リクライニング機能も搭載したことで快適性と居住性を高めている。ラゲージ容量は5人乗車時でもクラストップレベルの487Lを実現した。また、荷物の積み下ろしやすさにもこだわっており、ラゲージ開口部は地面から720mmに設定。小柄な人でも楽に荷物の積み下ろしができる。

Zグレードには18インチのアルミホイールやパノラマルーフが装備される

今回のメインとなるZグレードの大きな特徴としては、外装では18インチアルミホイールが標準装備となる。また、メーカーオプションで「パノラマルーフ電動サンシェード&挟み込み防止機能付き」が設定される。大きなガラスを用意し、車内に明るさを取り入れられるこの装備は他モデルでも人気が高い。

また、ハンズフリーパワーバックドアを設定したことで、リヤバンパー下に足を出し入れするだけで両手がふさがっている状態でも簡単にバックドアの開閉ができ、利便性も高い。

ハイブリッド車限定にはなるが、災害時やレジャーにも役立つ「アクセサリーコンセント非常時給電付き」も備わる。ラゲッジルームの左側にコンセントを設置し、AC100Vで1500W以下の電化製品が使用できる。

インテリアでは特にシートにこだわっている。

フロントシートはスリムな背面部と高いホールド性を両立したスポーティなシートを用いており、運転席と助手席にシートヒーターを標準装備。

シート自体も本革+ファブリックのシート表皮で高級感を高めている。

ZグレードはエントリーグレードのG"X"と比べるとガソリンモデルで64万1000円差あるが、装備を考えると納得できる内容となっていることがわかる。購入を検討している人は装備内容をよく吟味してみてほしい。

【筆者:MOTA編集部】

トヨタ/カローラクロス
トヨタ カローラクロスカタログを見る
新車価格:
199.9万円319.9万円
中古価格:
222.9万円419.2万円

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 渓谷に佇む隠れ宿 峡泉

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

トヨタ カローラクロスの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ カローラクロスのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ カローラクロスの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ カローラクロスの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ カローラクロスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる