スズキ 新型ジムニーオーナーの女性比率急増! そのワケは唯一無二のデザインとアウトドアにぴったりなクルマだから!?【みんなの声を聞いてみた】

画像ギャラリーはこちら
2018年の登場以来、今なお納車まで1年弱も時間を要するほど人気のスズキ ジムニー。本格クロカンとして唯一無二の存在として知られるが、新型ジムニーは新たな顧客層を獲得しているという。そう、女性オーナーの比率が向上しているのだ。一体なぜジムニーは女性からも支持されているのか? SNSの声をご紹介するとともに、オーナーの男女比もご紹介! 結論から言うと丸目ライトなど、可愛らしい見た目が支持されているようだ。
目次[開く][閉じる]
  1. 2018年登場も今なお納車まで半年以上かかる新型ジムニー
  2. デザインに惚れたユーザー急増!? 新たな顧客獲得に成功
  3. アウトドアニーズにもマッチ! 新型ジムニーは今までのイメージと全く違う!?

2018年登場も今なお納車まで半年以上かかる新型ジムニー

スズキ 新型ジムニーが登場したのは2018年のこと。初代モデルは1970年デビューと、誕生から50年以上も経過する歴史的なモデルである。

ジムニーの魅力はご存知の通り、コンパクトなボディーでありながら、悪路走行に強いラダーフレームを初代モデルから一貫して採用するなど、他に例のない唯一無二のモデルなのだった。

新型ジムニーは20年ぶりのフルモデルチェンジとあって、ジムニーファンはもちろんのこと、これまで他のクルマに乗っていたユーザーからの根強い支持を受けている。一体なぜここまでの人気を博しているのか? そこでSNSの声を拾ってみようというワケだ。

>>スズキ ジムニーにも不満の声多数! やっぱり多いのは長すぎる納車期間と車内の狭さがネックに……ジムニー5ドアモデルを切望の声多数【みんなの声を聞いたみた】

デザインに惚れたユーザー急増!? 新たな顧客獲得に成功

「新型ジムニーのデザインに惹かれた」というデザインに関しての意見が多いのだった。新型ジムニーは先代モデルとは大きく変わり、スクエアーなボディ、そして初代ジムニーを彷彿とされる丸目ヘッドライトなど、今のクルマには珍しいデザインとなっており、それこそがウケている要因のようだ。

これまで“ジムニー=悪路走破性”という図式が成り立っていたが、新型ジムニーはファッション感覚で乗るユーザーも増えているのだった。

女性ユーザーが3割強だが、実数はもっと多い

そしてそのデザインの良さから、女性ユーザー比率も向上している。スズキによれば、フルモデルチェンジ直前の2017年1月〜12月に購入した女性ユーザーは約2割弱。対して2020年1月〜12月には約3割強と大幅に向上しているのだった。

正確な数値は不明ながら、都内近郊のスズキディーラーによれば「購入されるのは男性だが、奥様用にジムニーを購入される方が昨今は目立つ傾向にある」と語る。要するにジムニーを愛用する女性は先に述べた3割強より実数は大きいというワケだ。

アウトドアニーズにもマッチ! 新型ジムニーは今までのイメージと全く違う!?

そしてSNSでは「女性がアウトドアで使うなら、ジムニーはピッタリなサイズ」という意見も多い。確かに静岡県や山梨県のオートキャンプ場に行くと、新型ジムニー&女性という組み合わせは多かった印象である。

悪路走破性も担保し、そしてコンパクトなボディとあればジムニーしか選択肢はない状況である。それだけに昨今のアウトドアブームに引っ張られて、人気を磐石なものにしたイメージであろう。

いまだ納車まで長時間かかってしまう新型ジムニー。もちろんオフロード愛好家から引き続き支持されているが、女性という新たな顧客を開拓しているというワケだ。

今後ジムニーの納車期間が縮まることを祈りつつも、今後もまだまだ目が離せない一台である。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

スズキ/ジムニー
スズキ ジムニーカタログを見る
新車価格:
155.5万円190.3万円
中古価格:
22万円1,179万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部 木村 剛大
筆者MOTA編集部 木村 剛大

記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 つつじ亭

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

スズキ ジムニーの最新自動車ニュース/記事

スズキのカタログ情報 スズキ ジムニーのカタログ情報 スズキの中古車検索 スズキ ジムニーの中古車検索 スズキの記事一覧 スズキ ジムニーの記事一覧 スズキのニュース一覧 スズキ ジムニーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる