autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 レガシィ ヒストリー -前編-

新型車解説 2009/5/28 17:08

レガシィ ヒストリー -前編-(1/3)

関連: スバル レガシィツーリングワゴン , スバル レガシィアウトバック , スバル レガシィB4 Text: オートックワン 編集部 Photo: 富士重工業株式会社
レガシィ ヒストリー -前編-

“もう一度レガシィを見つめなおして・・・”

日本のグランドツーリングカーというカテゴリーにおいて、常に頂点に君臨し続けるクルマがある。

日本がバブル絶頂で湧き上がる1989年、そのクルマは遺産の意味を持つ“レガシィ”という名を与えられ この世に誕生した。デビュー当初からドライバーズファンと、パッセンジャーズファンを融合させ、機能性を徹底追及した革新的パッケージを有するクルマとして、誕生以来、常に高い評価と注目を集めてきた。 今も尚、そのスポーティ性とドライビングプレジャーを湧き起こさせる独特の魅力は、多くのファンの心を掴んで離さない。

時を経て、フルモデルチェンジごとに魅せる新たな流麗なスタイリングは、一貫性を持ちながらも決して飽きを感じさせない、不思議な魔力を放ち続けている。

そして何よりもドライバーを走りの楽しさへと誘う水平対向エンジン×シンメトリカルAWDのコアテクニカルは、事実麻薬の如く、一度でもレガシィのハンドルを握った者を“スバルの世界”へと引き込む。

レガシィは、モデルチェンジごとに、レガシィファンのみならず、多くの人達の意識や、ライフスタイルの方向性までもを動かしてきた。

ここでは、世界共通の名で呼ばれるレガシィが、歴代どんな時代を歩み、そしてどんなクルマとして走り抜けてきたかを振り返ってみる。

“もう一度レガシィを見つめなおして・・・”

今年、レガシィは5代目へと改新。そして20歳を迎えた。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

スバル レガシィツーリングワゴン の関連編集記事

スバル レガシィツーリングワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル レガシィツーリングワゴン の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR