これで洗車が楽しくなる! 超コンパクトなおすすめの「洗車ホース」をご紹介!

  • 筆者: MOTA編集部
愛車をきれいに磨いて、最後に水でスッキリ洗い流すのは一番気持ちのいい瞬間ですよね。今回おすすめの、超コンパクトで収納もスッキリできる「洗車ホース」ならそんな最良の時間がもっと快適になりますよ!

>>洗車がもっと楽しくなる「洗車ホース」の詳細はコチラ

目次[開く][閉じる]
  1. 愛車の洗車で使うホースだからこそきちんと選びましょう!
  2. スタイリッシュでコンパクトな洗車ホースをご紹介!
  3. まとめ

愛車の洗車で使うホースだからこそきちんと選びましょう!

自宅で洗車する方の場合、洗車専用ではなく、お庭の散水や花の水やりなどにも使用していると思います。そうなると、わざわざ毎回ドライバーで蛇口に取り付けて…。なんて面倒くさいっことはできませんよね。でも、こういうホースって常に出して置くと見た目は悪いし、日光で日焼けしたりして固くなってしまいます。

なので、簡単に持ち運びと取り外しができるホースがおすすめ!

また、簡単に水流調整や切り替えができることも大切なポイント!広い範囲を流せるシャワーやキリ、下回りやタイヤハウスの清掃にピッタリなストレートなど、洗車する場所に合わせて水流を切り替えることで、掃除がしやすく、さらに節水にも繋がりますよ。

スタイリッシュでコンパクトな洗車ホースをご紹介!

収納時、ホースが外から見えない!

タカギ(takagi) ホース リール NANO NEXT 10m

この洗車ホースは、「ナノ」と名の付く通りとってもコンパクトで、価格は3509円とリーズナブル。幅138mm、奥行き227mm、高さ226mmという本体に、10mのホースがすっきりと収まるんです。

ホースのグルグル部分は外から見えずすべて中に巻き込まれ、おまけにノズル部分、取っ手や巻き取りハンドルまできっちり収まる「オールインワン収納」! 使わない時は場所も取らず、見た目もスマートです。

>>amazonでの購入先はコチラ

タカギ(takagi) ホース ホースリール NANO NEXT 10m
メーカー名タカギ
商品名:ホース リール NANO NEXT 10m
製品重量1.86Kg
梱包サイズ22.9cmx22.9cmx12.7cm
Amazon販売価格3,509

工具不要の洗車ホースで、持ち運びが便利!

一般的なホースは水道の蛇口への取り付けにあたりドライバーなどの工具が必要ですが、この「ナノネクスト」は特殊な蛇口ニップルで、取り付けが簡単。蛇口に差し込んでツマミを締めるだけなので、取り付け&取り外しがラクにできます。

蛇口ニップルまでキレイに巻き取れるから、普段は棚にしまっておき、使う時だけ持ち運ぶにも便利です。重さも、1.8kgととっても軽量ですよ。

ワンタッチ切り替えでおすすめの洗車ホース

水流は、4つのタイプに切り替え出来ます。やわらかな「キリ」、細かいところも狙い撃ちの「ストレート」、全体に行き渡る「ジョウロ」、強めの水流の「シャワー」と、洗車の際も泡を流したりタイヤの汚れを取ったり使い分けが可能です。

また、ノズルの形状も四角くスタイリッシュ。親指ひとつでワンタッチ切り替えができるから、片手でブラシやタオルを持ったままスムーズに洗車ができますよ!

まとめ

いかがでしたか? 超コンパクトで持ち運びも便利だから、洗車の時だけ出し入れするのに最適! 洗車ホースなら「ナノネクスト」がとってもおすすめです!

▼車内で使える便利グッズはこちらもおススメ!▼

中古車一括査定で「しつこい営業電話」にうんざりしたことはありませんか?

出来るだけ愛車を高く売りたいなら中古車一括査定で比較するのが一番簡単! でも、中古車一括査定を利用「すると、しつこい営業電話が掛かってきそうで気が引けますよね。

MOTA車買取では心配無用! 営業電話は一切なしで買取申込ができます。 高額な概算査定額を提示した2社とやりとりするだけ!

MOTA車買取はこちら

「出来るだけ愛車を高く売りたい」

「営業電話のストレスなく売りたい!」

「今すぐに売りたいわけではないけど、自分のクルマの価格が知りたい」

そんな人はお気軽にMOTA車買取をクリック! 最短45秒でエントリーできます!

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 遊季亭 川奈別邸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる