これであなたも情報ツウ!1週間注目ニュースピックアップ

  • 筆者: MOTA編集部

ホンダ 新型フィット、 1ヶ月で目標の3倍以上を受注!約半数以上が「HOME」、7割以上が「e:HEV」を選択

2020年何といっても注目なのが、日本を代表するホンダ 新型フィットとトヨタ ヤリスの争い。どちらもハイブリッドも選べるコンパクトカーで、老若男女みんなにオススメの車種となっています。

5つのタイプで購入時のパッケージングを明確にしたフィットと、ややスポーティな個性を持ったヤリス。販売戦略がはっきり別れた両者、今後どのような売れ行きを見せていくのか注目です。

クルマの塗装も奥深い! 静電気を活用したトヨタの新型塗装機が世界最高の塗着効率を実現

ハイブリッドや電気自動車など、クルマメーカー各社は環境保護や省資源に対して、様々な取り組みを行っているのはご存じの通りです。その取り組みは、クルマの製造過程にまでおよんでいます。

これまで、空気の力で吹き付けるのが当たり前と思われていたクルマの塗装が、静電気を用いたエアレス方式式が実用化されたことにより、これまで60%~70%割程度だった塗着率を95%以上に向上し、CO2も約7%減少する効果が期待できます。

日本でも売ってほしい! 三菱 新型エクスパンダー クロスがアセアンで販売を拡大

すっかりファミリーカーの定番となった3列シートミニバンですが、個性がないとお悩みの方も少なくないのではないでしょうか。そんなあなたにオススメしたいのが、東南アジアで販売されている三菱 新型エクスパンダーです。

人気となりつつある“デリカ顔”に、SUVらしいスタイリング。日本での発売予定はいまのところ無いようですが、ユーザーからの希望が増えれば、もしかしたら日本での発売もなくはないかもしれません。

水没したら脱出できる?雷が落ちても平気?クルマに関する疑問や実験大募集!「JAFユーザーテスト」テーマ受付中

炎天下の車内がどれだけ高温になるか、また、水没すると何cmの水深までドアが開けられるかなど、これまでわあたしたちの生活に直結した様々な実験を行ってきたJAF。自分のクルマでは当然できない危険な実験も行っているため、日頃疑問に思っていることや、実際に試してほしいことなど、どんどん応募してみましょう。

最高時速42キロ! 都心でレンタル電動キックボードサービス開始|カゴやウインカーも装備!

MaaSやCASEなど、クルマだけに頼らない新たなモビリティの活用が注目を集めています。そんな新たなモビリティの一つが、各地で実証実験やレンタルが開始され初めて電動キックボードです。今回ニュースとして取り上げたのは、なんと最高速度42km/hという電動キックボード。もちろん、キックボードで42km/hを出すのは危険です。しかし、安全をしっかり確保すれば、ラストワンマイルの新たな移動手段として活躍する日も近いのでは無いでしょうか。

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 時音の宿 湯主一條
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる