autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 ストラーダSクラス レポートvol.06 機械音痴の私でもカンタン設定!

特別企画 2010/1/8 16:07

ストラーダSクラス レポートvol.06 機械音痴の私でもカンタン設定!(1/2)

Text: 塩村 文夏 Photo: 塩村文夏 題字:加藤才智
ストラーダSクラス レポートvol.06 機械音痴の私でもカンタン設定!

ストラーダSクラス レポートvol.06 機械音痴の私でもカンタン設定!

明けましておめでとうございます。

シオムラは今年もストラーダSクラスを相棒に、ボクスターでお出かけしまくっちゃう予定です。どうぞ、みなさん宜しくお願いいたします。

先月は1年の区切り、師走ということもあり、いつもにも増して道が混んでいますよね。少しだけ早く出発できればいいのですが、私はいつもギリギリになってしまうという悪いクセがあります。あと5分早く出発すればいいのに、それが出来ないんですよね。なんでだろう。

さて、今日は忘年会。お酒を飲めない私は愛車のボクスターで会場に向かいます。

「お酒が飲めないってのは人生の楽しみを一つ減らしている」とよく言われるけれど、お酒が飲めないお陰でこうして愛車で堂々と忘年会に参加できる。これはある意味、人生の楽しみが一つ増えているんだとシオムラは思っております。

ストラーダSクラス メニュー画面

ということで、忘年会の会場へは、もちろんボクスターで向かいます。指定された場所は、有名な六本木の交差点から数分の路地裏にある鉄板焼のお店。

ナビの設定をしなければ、方向音痴の私は自宅からたどり着けるはずもありません。

実は私、かなりの機械オンチ。ナビも一見して分からないと、使えません。でも、このストラーダSクラスはカンタン。「MENU」を押せば、ご覧の通りの画面が出てきます。

左半分がAV機能、右半分がナビ機能で、アイコンと文字でとっても分りやすい。アイコンはカラーになっていて見やすく、何を自分が探しているのかが一目で分るんですね。

今回も電話番号で一発検索でき、アッと言う間に設定が完了。カンタンだ~。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR