autoc-one.jp 記事・レポート 新車売れ筋ランキング 7月の新車売れ筋ランキング ~新型シエンタが1位を獲得、2位と倍以上の見積もり数を記録~

新車売れ筋ランキング 2015/8/4 16:41

7月の新車売れ筋ランキング ~新型シエンタが1位を獲得、2位と倍以上の見積もり数を記録~

Text:

2015年7月の新車売れ筋ランキングは、7月9日に12年ぶりにフルモデルチェンジし発表されたトヨタのミニバン 新型「シエンタ」が1位に輝いた。

新型シエンタは、幅広い世代のユーザーの様々なライフスタイルをサポートするべく「ユニバーサルでクールなトヨタ最小ミニバン」として開発。“Active & Fun”をキーワードに従来の四角いハコ型というミニバンの概念を打ち破るスポーティなエクステリア、機能性と質感を両立させたインテリアを採用。新たに、ハイブリッド車も用意し、JC08モード走行燃費27.2km/Lの低燃費を実現している。

2位、3位は先月と変わらずトヨタ「アクア」、ホンダ「フィット」がランクイン。先月トップだったホンダ 「シャトル」は、10位に後退している。

そのほか、ランキングに大きな変動はなし。果たして新型シエンタの勢いは来月も続いているのだろうか?要注目だ。

 トヨタ ヴォクシー

 ホンダ ステップワゴン

11位  ホンダ ヴェゼル

12位  日産 エクストレイル

14位  トヨタ ヴェルファイア

15位  スズキ アルト

17位  トヨタ カローラフィールダー

18位  トヨタ アルファード

20位  スズキ アルトラパン

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR