【目標達成】人間工学に基づいたバイク専用エアパッド immerse pad BIKE(イマースパッドバイク)GREEN FUNDING(グリーンファンディング)で好評発売中!


株式会社イマースジャパンは自社ウェルネスブランドimmersepad(イマースパッド)を立ち上げ2022年8月5日(金)からGREENFUNDING(グリーンファンディング)でimmerse pad BIKE(イマースパッドバイク)の販売を開始しました。この度プロジェクト目標達成した事をご報告させて頂きます。


プロジェクトURL: https://greenfunding.jp/lab/projects/6327
開始日:2022年8月5日(金)
終了日:2022年9月15日(木)
目標金額:100,000円
応援購入金額:5,235円(税込)から(8月10日時点)
プロジェクト起案者:immerse japan



immerse pad BIKE(イマースパッドバイク)とは
世界中のバイカーのお尻の痺れ、痛み、蒸れなどバイクに乗る事で生まれる悩みを解決する為に開発されたバイク専用エアパッドです。
独自のエアパッド設計が⾻盤を支え衝撃を緩和し、抜群の通気性により快適なライディングを実現します。
蒸れにくく冷えにくいのでオールシーズン使えて、ベルトで簡単に装着できます。


https://greenfunding.jp/lab/projects/6327


immerse pad BIKE(イマースパッドバイク)5つの特徴

1・接地面最大80%減圧エアパッド設計
2・人間学に基づいた⾻盤を支える設計
3・対流式浅溝設計で通気性抜群
4・簡単にベルトで装着可能
5・厳格な国際基準をクリアした工場品質


接地面最大80%減圧エアパッド設計

圧力が掛かると27個のエアパッド全体に空気が均一に分散し、衝撃に合わせて空気が流動し、お尻の接地面にかかる負担が最大80%軽減されます。





人間学に基づいた⾻盤を支える設計

バイクの運転中にシートに最も触れるのは中心部と外側です。エアパッドは柔らかいだけではなく、「中心部は低く、外側は高い」設計で様々なライディング姿勢にフィットします。


男性と女性の、それぞれのライディングスタイルの圧力に合わせて設計されました。柔らかいエアパッドが圧力にフィットし⾻盤を支えます。





対流式浅溝設計で通気性抜群

エアセルとエアセルの間の空気が通る隙間で空気が循環し高い通気性を保ちます。
断熱性と通気性で下半身の蒸れや暑さを防ぎ、暑い日のツーリングも快適なライディングを楽しめます。





簡単にベルトで装着可能

長さ調節可能なクロスワインディング方式の固定ベルトで様々なサイズのシートに着用することが可能です。シートと immerse pad BIKE(イマースパッドバイク)の接地面には滑り止め加工がされておりシートのズレを防ぎます。




厳格な国際基準をクリアした工場品質

immerse pad BIKE(イマースパッドバイク)を生産している工場は多数の国際特許を取得しており、素材や細部までこだわり、設計されています。


https://greenfunding.jp/lab/projects/6327


様々なバイクのシートに装着できます。

Ninja 400 ネイキッド


エリミネーター400 アメリカン


GS1200 ネイキッド


Let's 4 スクーター




【商品概要】
プロジェクトURL: https://greenfunding.jp/lab/projects/6327
商品名 immerse pad BIKE (イマースパッドバイク)
商品サイズ 幅35cm 長さ38cm 高4~5cm (高さは空気量によって変わります)
重量 180g
素材 LYCRA/TPU
内容量 本体/ベルト2本(約36cm~72cm)/ポンプ1本
生産国 中国


企業プレスリリース詳細へ

プレスリリース提供:PR TIMES

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 汀渚 ばさら邸

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる